アレックスキッドのミラクルワールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アレックスキッドのミラクルワールド
ジャンル アクション
対応機種 セガ・マークIII / マスターシステム
(オリジナルプラットホーム)
Wiiバーチャルコンソール
Xbox Live Arcade
PlayStation Network
Nintendo SwitchSEGA AGES
開発元 セガ・エンタープライゼス
発売元 セガ・エンタープライゼス(後のセガゲームス
デザイナー 林田浩太郎(オサール・コウタ)
音楽 上保徳彦(Bo)
美術 小玉理恵子(フェニックスりえ)
人数 1人
メディア カートリッジ、ダウンロード(なお、一部のハードウェアには最初から内蔵されている)
売上本数 1986年11月1日(カートリッジ)
1990年(ハードウェア内蔵)
2008年5月13日(バーチャルコンソール)
2012年5月23日(PSN/360 Live Arcade)
未定(Nintendo Switch)
テンプレートを表示

アレックスキッドのミラクルワールド』は、1986年11月1日にセガ(後のセガゲームス)から発売されたセガ・マークIII用のソフト。

概要[編集]

セガのコンシューマーゲーム機用ソフトにおいて、1980年代に生み出されたキャラクターの中でも著名な一つとして認知されている「アレックスキッド」のデビュー作であり、代表作の一つである[1]

アレックスキッドはセガが当時テレビゲーム業界を席巻していた任天堂の『スーパーマリオブラザーズ』のように「売れるゲーム」を欲し、数あるトライアルの中から登場した[2]。(アレックスキッド自体に関する詳細は、当該の項目記事を参照)

ストーリー[編集]

侵略者「じゃんけん大王」に支配された世界を取り戻し、さらわれた双子の兄イグルを救うべく、「ブロッ拳」の持ち主であるアレックスキッドが立ち上がる[3][4]

登場人物[編集]

アレックスキッド
主人公。通称アレク。太陽石のメダルと地図を手に、じゃんけん大王へ戦いを挑む。
じゃんけん大王
ジャンバリク星皇帝で、パープリン、チョッキンナ、グースカといった部下を従えてラダクシャン侵略をたくらむ。
ぬらり仙人
アレクにブロッ拳を教えた人物。
イグル
アレクの双子の兄。前年に発売されたアクションパズルゲーム『不思議のお城ピットポット』の主人公[5]
ルーニー姫
イグルの婚約者。今度はじゃんけん大王にさらわれる。

移植[編集]

原典(オリジナル)プラットホームであるマークIII・マスターシステム用ソフトとしては、日本国内ではカートリッジとして発売された。

1990年、アメリカ・オーストラリア・ヨーロッパ向けに販売されていた「マスターシステムII」とオーストラリア・ヨーロッパ向けのマスターシステムでは、幾つかの改訂が施されたバージョンがゲーム機本体に内蔵されてリリースされた。

    • 元のバージョンがボタン2で攻撃して1でジャンプするのに対し、改良版はそれが逆になっている。
    • ゲーム内でアレックスがおにぎりを食べる場面はハンバーガーに差し替えられた。(2008年5月13日に配信開始されたバーチャルコンソール版はおにぎりのまま)。

韓国版マスターシステム「GUM BOY」には、タイトルロゴがハングル化された版が内蔵された。

2012年5月23日Xbox Live Arcadeを利用したダウンロード用ソフトソリーズ「セガクラシックコレクション」の一つとして、別作『スーパーハングオン』・『ザ・スーパー忍』とセットで配信された。PlayStation Networkでもプレイステーション3版「セガエイジスオンライン」の一つとして配信された。

2018年の夏以降にはNintendo Switchに移植された版が配信開始予定。「快適プレイモード」(仮称。詳細は今後随時公開)の搭載が予告されている。
Switch版は新生した「SEGA AGES」シリーズの一つとして制作される。(同年4月15日にセガグループ全体で開催した「セガフェス2018」内イベントにて告知された[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Ferrer, Josep Rodriguez i (2006年8月4日). “Alex Kidd in Miracle World”. VicioJuegos.com. http://www.viciojuegos.com/critica.jsp?idCritica=2626&idJuego=4051 2009年7月11日閲覧。 
  2. ^ 名作アルバム VOL.4 アレックスキッドのミラクルワールド”. セガ. 2012年6月16日閲覧。
  3. ^ Alex Kidd in Miracle World (videogame)”. 2011年9月19日閲覧。
  4. ^ Alex Kidd In Miracle World Story”. 2011年9月19日閲覧。
  5. ^ 名作アルバム VOL.4 アレックスキッドのミラクルワールド”. セガ. p. 2. 2018年4月16日閲覧。
  6. ^ 新生SEGA AGES『アレックスキッドのミラクルワールド』と『ゲイングランド』がNintendo Switchで復刻決定!【セガフェス2018】”. ファミ通. エンターブレイン (2018年4月15日). 2018年4月16日閲覧。

外部リンク[編集]