アレクセイ・ワシレフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pix.gif アレクセイ・ワシレフスキー
Alexei Vasilevski
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: (1980-03-05) 1980年3月5日(39歳)
出生地: ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国モスクワ
身長: 173 cm
元コーチ: エレーナ・チャイコフスカヤ
元振付師: ウラジミール・コーチン
所属クラブ: ディナモ
引退: 2005年
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 161.52 2003 ネーベルホルン杯
ショートプログラム: 57.63 2003 ネーベルホルン杯
フリースケーティング: 103.89 2003 ネーベルホルン杯
 
獲得メダル
フィギュアスケート
ジュニアグランプリファイナル
1998 デトロイト 男子シングル

アレクセイ・ワシレフスキーロシア語: Алексей Василе́вский, 英語: Alexei Vasilevski, 1980年3月5日 - )は、ロシアモスクワ出身の男性フィギュアスケート選手で現在はフィギュアスケートコーチ兼振付師。2003年冬季ユニバーシアード競技大会優勝。

経歴[編集]

ロシアのモスクワに生まれ、4歳のころにスケートを始めた。1996-1997年シーズンの世界ジュニア選手権に初出場し9位。翌1997-1998年シーズンには創設されたばかりのISUジュニアグランプリ(当時の名称はISUジュニアシリーズ)に参戦し、1998-1999年シーズンにはJGPファイナルで3位となった。

1999-2000年シーズンよりシニアクラスに転向したものの、ロシア選手権で成績を残せずISUグランプリシリーズへの出場機会はなかった。2002-2003年シーズン、ゴールデンスピンで2位となりユニバーシアードで優勝を飾ったが、翌2003-2004年シーズンのロシア選手権で17位と惨敗。2004-2005年シーズンをもってアマチュアを引退。現在はコーチ兼振付師として活動を始め、主にチェコ選手の指導を行っている。

主な戦績[編集]

大会/年 1996-97 1997-98 1998-99 1999-00 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05
ロシア選手権 7 9 8 6 17 8
ボフロスト杯 7
ユニバーシアード 2 6 1
フィンランディア杯 2
ゴールデンスピン 5 10 2
ネーベルホルン杯 4 4
世界Jr.選手権 9 19
JGPファイナル 3
JGPSNPバンスカー 5
JGPウクライナ記念 2
JSブラオエン・シュベルター杯 2
JSサン・ジェルヴェ 16

シニア[編集]

ジュニア[編集]

外部リンク[編集]