アレクセイ・ウチーチェリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレクセイ・ウチーチェリ
Алексей Учитель
Алексей Учитель
アレクセイ・ウチーチェリ(2017年)
本名 Алексей Ефимович Учитель
生年月日 (1951-08-31) 1951年8月31日(67歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国の国旗 ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国レニングラード
民族 ユダヤ系ロシア人

アレクセイ・エフィモヴィチ・ウチーチェリロシア語ラテン翻字: Aleksei Efimovich Uchitel, PAR, ロシア語: Алексей Ефимович Учитель; 1951年8月31日 - )は、ロシア映画監督である。サンクトペテルブルク出身で、ユダヤ系である[1]。2010年の映画『Край』が第83回アカデミー賞外国語映画賞でロシア代表に選ばれたが[2]、ノミネートには至らなかった[3]

主なフィルモグラフィ[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Учитель Алексей Ефимович
  2. ^ Russia chooses its Oscar nominee”. The Voice of Russia. 2010年9月9日閲覧。
  3. ^ 9 Foreign Language Films Continue to Oscar Race”. oscars.org. 2011年1月19日閲覧。

外部リンク[編集]