アレクサンドル・パヴレンコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アレクサンドル・パヴレンコ Football pictogram.svg
Alexandr Pavlenko.jpg
名前
本名 アレクサンドル・エフゲニェヴィチ・パヴレンコ
ロシア語 Александр Евгеньевич Павленко
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1985-01-20) 1985年1月20日(33歳)
出身地 ウクライナの旗オルジョニキーゼ
身長 175cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 ウラル
ポジション MF
背番号 8
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2010 ロシアの旗 スパルタク・モスクワ 105 (11)
2007 ロシアの旗 シンニク・ヤロスラヴリ 38 (7)
2009-2010 ロシアの旗 FCロストフ 33 (6)
2011-2013 ロシアの旗 FCテレク・グロズヌイ 41 (5)
2013-2014 ロシアの旗 クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラ 11 (1)
2014 ロシアの旗 FCトスノ 17 (3)
2015 ロシアの旗 FCルチ・エネルギア・ウラジオストク 9 (1)
2015-2016 ロシアの旗 FCシンニク・ヤロスラヴリ 26 (2)
2016- ロシアの旗 ウラル 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年10月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アレクサンドル・パヴレンコАлександр Евгеньевич Павленко1985年1月20日 - )は、ロシアサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーFCウラル・スヴェルドロフスク・オブラスト所属。

来歴[編集]

ソビエト連邦の構成国のひとつであるウクライナ・ソビエト社会主義共和国(現在のウクライナ)のドニプロペトロウシク州オルジョニキーゼに生まれる。 14歳の時、ディナモ・モスクワのアカデミーでキャリアをスタートさせ、スイスFCローザンヌ・スポルトの下部組織に在籍したこともあった。2001年、16歳で、スパルタク・モスクワのトップチームに昇格し、いきなりレギュラーを勝ち取る。UEFAチャンピオンズリーグの出場も経験している。しかし、2005年頃から、怪我の影響で、出場機会が激減し始め、2007年には当時1部(実質2部)のシンニク・ヤロスラヴリにレンタルに出されてしまう。レンタル先のシンニクをプレミアの昇格に貢献し、パヴレンコ自身も最優秀選手に選出され、2008年から、スパルタクに復帰することになった。復帰後も、イゴール・ティトフの控えとして活躍し、ロシア代表のフース・ヒディンク監督に認められ、EURO2008の代表候補に選出された(ただし、本大会のエントリーメンバーからは漏れる)。 その後は伸び悩み、FCロストフを経て、2011年から長年所属していたスパルタク・モスクワを離れ、FCテレク・グロズヌイへ完全移籍をしている。

所属クラブ[編集]

ロシアの旗 シンニク・ヤロスラヴリ (loan) 2007
ロシアの旗 FCロストフ (loan) 2009-2010

獲得タイトル[編集]

外部リンク[編集]