アレクサンドル・ザボエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレクサンドル・ザボエフ
Alexandr Zaboev
Figure skating pictogram.svg
2013 Nebelhorn Trophy Natalja ZABIJAKO Alexandr ZABOEV IMG 5940.JPG
基本情報
生年月日 (1989-09-01) 1989年9月1日(30歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国スヴェルドロフスク州
身長 177 cm
体重 76kg[1]
選手情報
パートナー 高橋成美
元パートナー ナタリア・ザビアコ
アレクサンドラ・ヘルブリコワ
コーチ パヴェル・ディミトロフ
スタニミル・トドロフ
元コーチ スタニスラフ・ジデク
オットー・ドラボラ
モニカ・コネツナ
マルタ・ハヴロヴァー
振付師 イゴール・チニャエフ
パヴェル・ディミトロフ
スタニミル・トドロフ
元振付師 フランチセク・ブラタク
ウラジーミル・ドゥヴォイニコフ
所属クラブ FSC Medal Tallinn
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア 149.82 2014 欧州選手権
ショート 50.12 2014 欧州選手権
フリー 99.70 2014 欧州選手権
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

アレクサンドル・ザボエフロシア語: Александр Забоевロシア語ラテン翻字: Alexandr Zaboev1989年9月1日 - )は、ロシア出身、エストニアチェコの男性フィギュアスケート選手(ペア)。パートナーは高橋成美ナタリア・ザビアコ、アレクサンドラ・ヘルブリコワ。

経歴[編集]

1994年にシングルスケーターとして競技を始めた。

2010年にチェコのアレクサンドラ・ヘルブリコワとペアを結成した。チェコとスロバキアでアイスショーに参加しながら、チェコで暮らしていたが、ヘルブリコワが背中を怪我し、体重が増えてきたために解散をすることになった。

その後、ポーランドへ渡りアンナ・シェドレツカと練習をしたが、ペアエレメンツを怖がるようになったのでペアは解散し、シェドレツキカのコーチをすることになった。ポーランドを去った後は、アルテム・クニャゼフが主催するアイスバレエに参加し、ペルーチリで公演を行った。

2012年8月15日に、アイスパートナーサーチでナタリア・ザビアコの名前を見つけ、連絡を取り合った。9月19日にペアを結成し、エストニア所属でアメリカで練習を始めた。

2013-2014シーズン、ソチオリンピックの最終予選となるネーベルホルン杯で国際大会デビューを飾った。そこでは9位となり、エストニアにオリンピックの出場枠をもたらした。ところがザボエフはエストニアの市民権を獲得することが出来ず、オリンピックの出場枠は放棄することになった[2]世界選手権の直後、3月31日にザビアコとのペアを解散した[3][4]

2015年7月6日、高橋成美とのペアを結成し、日本所属で競技を行うことが発表された[5]。しかし資金難により年内でペアは解散した[6]

主な戦績[編集]

  • 2010-2011シーズンはアレクサンドラ・ヘルブリコワとのペア(チェコ所属)
  • 2013-2014シーズンはナタリア・ザビアコとのペア(エストニア所属)
大会/年 2010-11 2013-14
世界選手権 19
欧州選手権 10
チェコ選手権 2
ゴールデンスピン 2
ネーベルホルン杯 9
ワルシャワ杯 3
JGPオーストリア杯 14

詳細[編集]

2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月24日-30日 2014年世界フィギュアスケート選手権さいたま 19
46.11
- 19
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 12
50.12
10
99.70
10
149.82
2013年12月5日-8日 2013年ゴールデンスピンザグレブ 1
52.77
2
94.99
2
147.76
2013年9月25日-28日 2013年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 11
45.08
9
93.79
9
138.87
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年12月16日-18日 三国選手権ジリナ 3
34.54
3
66.48
3
101.02
2010年11月18日-21日 2010年ワルシャワ杯ワルシャワ 3
34.10
3
64.52
3
98.62
2010年9月15日-19日 ISUジュニアグランプリ オーストリア杯グラーツ 6
30.71
6
57.81
14
88.52

脚注[編集]

  1. ^ IcePartnerSearch Aleksandr Zaboev
  2. ^ Estonia stops Russian figure skater's Sochi hopes
  3. ^ Буду выступать за ту страну, которой действительно нужен». История скитаний русского фигуриста
  4. ^ Фигуристка Наталья Забияко рассказала всю правду о своем бывшем партнере
  5. ^ 高橋成美が元エストニア代表のザボエフと新ペア結成
  6. ^ ペア高橋成美がザボエフとのコンビ解消 今後は未定

参考文献[編集]