アレクサンダー・コブリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アレクサンドル・エヴゲーニエヴィチ・コブリンAlexander KobrinАлександр Евгеньевич Кобрин Aleksandr Kobrin, 1980年3月20日 - )は、ロシアモスクワ生まれのクラシック音楽ピアニスト。ブゾーニ国際ピアノコンクールの審査員に35歳で抜擢されているほか、浜松国際ピアノコンクールの審査員を務めた。

略歴[編集]

録音[編集]

ショパンコンクール記念盤(DUX)とクライバーンコンクール記念盤(Harmonia Mundi USA)を各一枚ずつ、メジャーレーベルではこの2枚だけである。

クライバーン財団から全ライブ演奏のCDが3枚出ているほかは、キングレコードから「ショパン全集」を作る動きがあったが3枚で中断。その後、イギリスのレーベルQuartzからブラームスとハイドンのCDを一枚ずつ作った。その後、モスクワ音楽院ライブをOclassicaから出したのち、アメリカのレーベルCentaurからシューマンのCDを出した。

脚注[編集]

  1. ^ 吉澤ヴィルヘルム『ピアニストガイド』青弓社、印刷所・製本所厚徳所、2006年2月10日、63ページ、ISBN 4-7872-7208-X

外部リンク[編集]