アレイ川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アレイ川
Алей в Алейском районе.jpg
延長 858 km
平均の流量 33.8 m³/s
流域面積 21,100 km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 オビ川
流域 ロシアの旗 ロシア
テンプレートを表示

アレイ川(英表記: Aley、ロシア語: Алей)はロシアを流れるで、西シベリアの大河オビ川の左支流である。沿岸の農地の灌漑のために重用されている。川沿いの主な街にはルブツォフスクアレイスクがある。

上流部はボストーチヌイ・アレイ川(東アレイ川、Восточный Алей)と呼ばれる。その源流はアルタイ山脈の北西の山麓付近、カザフスタンのロシア国境近くである。アレイ川はアルタイ地方ステップ地帯を激しく蛇行しながら進み、バルナウルの南のウスチ=アレイカの村の付近でオビ川に合流する。合流点付近のアレイ川は川幅70m、水深1.5mとなる。

流域面積は21,100平方km。河口から46km上流のチャバシノの観測所での流量は、年平均33.8m3 / s(最小は2月の3.5m3/sで、最大は雪や氷が解ける5月の144m3/s)。アレイ川は11月から4月まで凍結する。

外部リンク[編集]