アルヴィンド・スワーミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アルヴィンド・スワーミ
Arvind Swami
Arvind Swami
第63回フィルムフェア賞 南インド映画部門英語版授賞式に出席するアルヴィンド・スワーミ(2016年)
生年月日 (1970-06-18) 1970年6月18日(50歳)
出生地 インドの旗 インド タミル・ナードゥ州マドラス
職業 俳優実業家、テレビ番組司会者
活動期間 1991年-2006年
2013年-
配偶者 ガヤトリ・ラーマムルティー(1994年-2010年、離婚)
アパルナ・ムカルジー(2012年-)
テンプレートを表示

アルヴィンド・スワーミ(Arvind Swami、1970年6月18日 - )は、インドタミル語映画で活動する俳優実業家、テレビ番組司会者[1][2]。『ダラパティ 踊るゴッドファーザー』で俳優デビューした。

生い立ち[編集]

タミル・ナードゥ州マドラス出身。父V・D・スワーミ英語版は実業家、母C・V・S・V・ヴァサンタはダンサーだった[3]。スワーミはシシュヤ・スクールを経てドン・ボスコ高等学校英語版に進学し、1987年に卒業した。1990年にロヨラ大学英語版を卒業し、商学士号を取得した。その後はアメリカ合衆国ノースカロライナ州ウェイクフォレスト大学に留学し、国際ビジネス学を専攻した。スワーミは医師を目指しており、学生時代にはモデルのアルバイトをしていた[4]。彼が登場する広告を見たマニ・ラトナム英語版は興味を抱き面会を求め、サントーシュ・シヴァン英語版と共に新作映画の構想を伝えた[4]

1994年にガヤトリ・ラーマムルティーと結婚し、1996年に娘、2000年に息子をもうけた。しかし、夫婦は2010年に離婚するまでの間、別居状態だった[5]。2012年に弁護士のアパルナ・ムカルジーと再婚した。ガヤトリとの離婚後は子供の親権はスワーミが有している[6]

キャリア[編集]

1991年 - 2006年[編集]

ラトナムに俳優として起用されたスワーミは、1991年に『ダラパティ 踊るゴッドファーザー』で主役を演じて俳優デビューした。彼は引き続きラトナムの『ロージャー』『ボンベイ』に出演し、両作はタミル・ナードゥ州映画賞ナショナル・フィルム・アワードを受賞している。『ボンベイ』での演技はタイム誌から「魂のこもった演技」と絶賛され、この他にも複数の映画賞を受賞している[7]。1995年には『ライオン・キング』のタミル語吹替版にシンバ役で出演し[8]、1997年にはラジーヴ・メーノーン英語版の『Minsara Kanavu』に出演し、同作は興行的な成功を収めて4つのナショナル・フィルム・アワードを受賞した[9]

1999年にJ・マヘンドラン英語版の『Sasanam』に出演(公開は2006年)し[10]、2000年にラトナムの『Alaipayuthey』にゲスト出演した後に俳優を引退して実業家活動に専念した。彼は1990年代に父の会社の役員として国際貿易や建設事業に従事しており、2000年時点でインタープロ・グローバル社長、プロリース・インディア会長兼社長を務めていた[7] 。2005年には人材派遣会社を設立しており、同年に事故に遭い背骨を負傷した。スワーミは部分的な足の麻痺に長年苦しみ、4年から5年の歳月を治療のために費やした[4]

2013年以降[編集]

スワーミが足の治療を終えたころ、ラトナムは新たに製作する『Kadal』にスワーミを起用し、彼は俳優復帰のために15キログラム減量した[8][4]。同年にシヴァンの『Ceylon』でナレーターを務めている[11]。2015年には『Thani Oruvan』で悪役を演じ、批評家から高い評価を得て複数の映画賞を受賞した。2016年には『Thani Oruvan』をリメイクしたテルグ語映画Dhruva』でラーム・チャランと共演しており、2016年にはヒンディー語映画Dear Dad』に出演した[12]。同年に『Neengalum Vellalam Oru Kodi』第3シーズンの司会者に起用された。

2017年に『Bogan』でジャヤム・ラヴィ英語版と共演し、批評家から高い評価を得た。2018年に『Bhaskar the Rascal』のリメイク作品『Bhaskar Oru Rascal』に出演し[13]、同年には『Chekka Chivantha Vaanam』に出演している[14]

出典[編集]

  1. ^ The Arvind Swami interview: Nationalism, GST, demonetisation and more”. Thenewsminute.com. 2017年12月30日閲覧。
  2. ^ “Mahesh Manjrekar to remake Kaksparsh in Hindi and Tamil with Arvind Swamy and Tisca Chopra – The Times of India. The Times of India. http://timesofindia.indiatimes.com/entertainment/marathi/movies/news-interviews/Mahesh-Manjrekar-to-remake-Kaksparsh-in-Hindi-and-Tamil-with-Arvind-Swamy-and-Tisca-Chopra/articleshow/28789072.cms 2019年11月4日閲覧。 
  3. ^ “Arvind Swamy: I found stardom stifling”. Times of India. http://timesofindia.indiatimes.com/entertainment/hindi/bollywood/news/Arvind-Swamy-I-found-stardom-stifling/articleshow/48304309.cms 2017年12月30日閲覧。 
  4. ^ a b c d Kamath, Sudhish (2013年1月31日). “Return of the heartthrob”. The Hindu (Chennai, India). オリジナルの2013年2月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130203113806/http://www.thehindu.com/arts/cinema/return-of-the-heartthrob/article4360849.ece 2013年1月31日閲覧。 
  5. ^ Aravind Swamy's 'happy' divorce”. Sify. 2010年12月2日閲覧。
  6. ^ “Arvind Swamy to pay wife Rs 75L divorce settlement”. The Times of India. TNN. (2010年12月2日). http://timesofindia.indiatimes.com/city/chennai/Arvind-Swamy-to-pay-wife-Rs-75L-divorce-settlement/articleshow/7026180.cms 2010年12月2日閲覧。 
  7. ^ a b “An Actor, and a businessman”. The Times of India. (2002年11月14日). http://timesofindia.indiatimes.com/city/An-Actor-and-a-businessman/articleshow/28287933.cms 2012年12月15日閲覧。 
  8. ^ a b Welcome moviemitra.com - BlueHost.com”. Moviemitra.com. 2017年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月30日閲覧。
  9. ^ “Southern Spice: A chat with Arvind Swamy”. Gulf News. (2013年1月30日). http://gulfnews.com/arts-entertainment/celebrity/southern-spice-a-chat-with-arvind-swamy-1.1139581 2013年1月31日閲覧。 
  10. ^ The Phoenix Rises: Sasanam: Have we lost Mahendran?. Phoenixflicks.blogspot.com (6 August 2006). Retrieved on 2019-08-26.
  11. ^ “Arvind Swami in Santosh Sivan's 'Ceylon' – The Times of India”. The Times of India. (2013年6月4日). http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2013-06-04/news-interviews/39740234_1_ceylon-film-kadal 2019年11月4日閲覧。 
  12. ^ Dear Dad movie review: Arvind Swamy's father son drama should not be missed! – Bollywood News & Gossip, Movie Reviews, Trailers & Videos at. Bollywoodlife.com (13 May 2016). Retrieved on 2019-08-26.
  13. ^ Baskar Oru Rascal (aka) Bhaskar Oru Rascal review. Behindwoods.com. Retrieved on 26 August 2019.
  14. ^ Purushothaman, Kirubhakar (27 September 2018) Chekka Chivantha Vaanam Review: Mani Ratnam demolishes gangster cinema – Movies News. Indiatoday.in. Retrieved on 26 August 2019.

外部リンク[編集]