アルヴィネ (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルヴィネ
1169 Alwine
仮符号・別名 1930 QH · 1937 VH
1955 SK1 · 1955 SR1
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1930年8月30日[1]
発見者 マックス・ヴォルフマリオ・フェレーロ[1]
軌道要素と性質
元期:2017年9月4日 (JD 2,458,000.5)[1]
軌道長半径 (a) 2.3187 AU
近日点距離 (q) 1.9599 AU
遠日点距離 (Q) 2.6775 AU
離心率 (e) 0.1547
公転周期 (P) 3.53 (1,290 日)
軌道傾斜角 (i) 4.0522
近日点引数 (ω) 177.29 度
昇交点黄経 (Ω) 255.08 度
平均近点角 (M) 155.85 度
物理的性質
直径 7.893±0.185 km[2]
絶対等級 (H) 12.8[1]
Template (ノート 解説) ■Project

アルヴィネ(1169 Alwine)は、小惑星帯内側にあるフローラ族小惑星である。直径は約8kmである。1930年8月30日にドイツイタリアの天文学者であるマックス・ヴォルフマリオ・フェレーロにより、ドイツ南西部のケーニッヒシュトゥール天文台で発見された[3]。命名の由来となった人物は分かっていない[4]

軌道と分類[編集]

アルヴィネは、小惑星帯内のS型小惑星を含む最大の小惑星族である[5]:23フローラ族に属している[6]。小惑星帯内側の、太陽から2.0-2.7天文単位の軌道を3年6か月(1290日)かけて公転している。軌道離心率は0.15、黄道に対する軌道傾斜角は4°である[1]。発見前の観測記録等はなく、w:Observation arcは、発見時点の1930年8月を起点としている[3]

物理的性質[編集]

アメリカ航空宇宙局広視野赤外線探査機(WISE)及び後継プロジェクトのNEOWISEによる探査により、アルヴィネの直径は7.89 km、表面のアルベドは0.179と測定された[2]。一般的な等級-直径変換に基づくと、絶対等級が12.8であることから、アルベドが0.05-0.25の場合、直径は7-17 kmとなる[7]

光学曲線[編集]

2017年時点で、光学曲線は得られていない。自転周期、極、形は分かっていない[1][8]

命名[編集]

ドイツの女性の一般的な名前に因んでいるが、具体的に誰を指すかは分かっていない[4]

名前の付いた数千個の小惑星の中で、公式の命名の由来が分かっていない120個の小惑星の1つである。これらは、小惑星番号164番から1514番までの間にあり、1876年から1930年代にかけて、オーギュスト・シャルロワヨハン・パリサマックス・ヴォルフカール・ラインムートが発見したものである[9]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f JPL Small-Body Database Browser: 1169 Alwine (1930 QH)”. Jet Propulsion Laboratory. 2017年7月26日閲覧。
  2. ^ a b Masiero, Joseph R.; Mainzer, A. K.; Grav, T.; Bauer, J. M.; Cutri, R. M.; Dailey, J. et al. (November 2011). “Main Belt Asteroids with WISE/NEOWISE. I. Preliminary Albedos and Diameters”. The Astrophysical Journal 741 (2): 20. arXiv:1109.4096. Bibcode2011ApJ...741...68M. doi:10.1088/0004-637X/741/2/68. http://adsabs.harvard.edu/cgi-bin/bib_query?bibcode=2011ApJ...741...68M 2017年2月1日閲覧。. 
  3. ^ a b 1169 Alwine (1930 QH)”. Minor Planet Center. 2017年2月1日閲覧。
  4. ^ a b Schmadel, Lutz D. (2007). “(1169) Alwine”. Dictionary of Minor Planet Names – (1169) Alwine. Springer Berlin Heidelberg. p. 98. doi:10.1007/978-3-540-29925-7_1170. ISBN 978-3-540-00238-3 
  5. ^ Nesvorný, D.; Broz, M.; Carruba, V. (December 2014). Identification and Dynamical Properties of Asteroid Families. 297–321. arXiv:1502.01628. Bibcode2015aste.book..297N. doi:10.2458/azu_uapress_9780816532131-ch016. ISBN 9780816532131 
  6. ^ Asteroid 1169 Alwine – Nesvorny HCM Asteroid Families V3.0”. Small Bodies Data Ferret. 2019年10月26日閲覧。
  7. ^ Absolute Magnitude (H)”. NASA/JPL. 2001年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月1日閲覧。
  8. ^ LCDB Data for (1169) Alwine”. Asteroid Lightcurve Database (LCDB). 2017年2月1日閲覧。
  9. ^ Schmadel, Lutz D. (2007). “Appendix 11 – Minor Planet Names with Unknown Meaning”. Dictionary of Minor Planet Names – Fifth Revised and Enlarged revision. Springer Berlin Heidelberg. pp. 927–929. ISBN 978-3-540-00238-3 

外部リンク[編集]