アルンヘム=フェーネンダール・クラシック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アルンヘム=フェーネンダール・クラシック(Arnhem–Veenendaal Classic)は、オランダアルンヘムをスタートし、フェーネンダールをゴールとする自転車競技ロードレース2010年まではUCIヨーロッパツアー1.HCカテゴリだったが、2011年は同1.1カテゴリに格下げされた。

概要[編集]

2006年まではフェーネンダール〜フェーネンダール(Veenendaal-Veenendaal)、2007年から2013年の間は、オランダ・フード・ヴァリー・クラシック(The Dutch Food Valley Classic)という名称であった。2008年まではフェーネンダールを、2013年まではバルネフェルトをスタート地点としていた。

1985年、当時9月上旬頃に開催されていたロードレース世界選手権の前哨戦として、オランダ王国自転車競技連合(KNWU)が設立。8月に開催された。初代優勝者はヨープ・ズートメルクであるが、ズートメルクは同年の世界選手権も制した。

1994年フレッシュ・ワロンヌの翌日、リエージュ〜バストーニュ〜リエージュの数日前の開催日である、4月3ないし4週目の木曜日に移行。しかし、有力選手を両レースに取られることが多く、盛り上がりに欠けるようになったため、2004年に、パリ〜ルーベアムステルゴールドレースとの間に開催を移行。だが、2005年に開始されたUCIプロツアーの影響を受け、今度は6月初旬に開催が移った。そして、2009年は5月16日に開催されたが、2010年は開始当初の開催時期となる8月に戻り、同月13日に行われた。途中に小さな石畳の登坂箇所もある。

歴代優勝者[編集]

外部リンク[編集]