アルマンドソース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アルマンドソースまたはソース・アルマンドフランス語: Sauce allemande「ドイツ風ソース」の意味)は、フランス料理に使われるソース (調味料)である。ヴルーテソースを元にしているが、卵黄と濃いクリーム (食品)でとろみをつけ、レモン果汁で味付けする。アントナン・カレームThe Art of French Cooking in the 19th Centuryの中で定めたフランス料理での4つの基本ソースの一つである。

オーギュスト・エスコフィエは、20世紀初頭にアルマンドソースを完成させた。第一次世界大戦が勃発すると、彼はブロンドソースと名前を変えて、反独感情からソースを救った。このソースは、現在、パリジェンヌソースとして知られている。鶏卵蒸し物鶏肉、温かいオードブルパン粉をトッピングした料理等に良く合う。