アルプス物流

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社アルプス物流
ALPS LOGISTICS CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証2部 9055
1995年9月5日上場
本社所在地 日本の旗 日本
223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1756番地
設立 1964年昭和39年)7月2日
(株式会社渡駒)
業種 陸運業
法人番号 9020001019401
事業内容 総合物流サービス事業
包装資材等の商品販売事業
代表者 臼居 賢(代表取締役社長)
資本金 23億4,904万円
売上高 連結:938億18百万円
単独:422億5百万円
(2016年3月期)
純資産 連結:449億89百万円
単独:299億65百万円
(2016年3月31日現在)
総資産 連結:686億25百万円
単独:426億67百万円
(2016年3月31日現在)
従業員数 単独:785名
(2016年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 アルプス電気(株) 46.6%
BBH FOR FIDELITY LOW-PRICED STOCK FUND (PRINCIPAL ALL SECTOR SUBPORTFOLIO) 8.8%
TDK(株) 7.9%
(2016年3月31日現在)
主要子会社 (株)流通サービス 70.6%
外部リンク http://www.alps-logistics.jp/
テンプレートを表示

株式会社アルプス物流(アルプスぶつりゅう、Alps Logistics Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置くアルプス電気グループの会社である。

概要[編集]

運送・保管・輸出入貨物取扱の3つの物流サービス事業と、包装資材販売・成形材料販売の2つの販売事業を事業活動の柱としている。 なお、アルプス電気の依存度は3割弱である。

拠点[編集]

国内[編集]

  • 本社
  • 営業所
北上・秋田・庄内・古川・仙台・相馬・小名・郡山・新潟・羽生
高崎・松戸・成田・大井・横浜・長野・静岡・名古屋・瀬戸・大阪・福岡

[1]

海外[編集]

  • 東アジア
大連泰達アルプス物流 ・天津泰達アルプス物流
アルプス物流(上海)・上海アルプス物流国際貨運代理
アルプス物流(重慶)・広東アルプス物流・アルプス物流香港
韓国アルプス物流
台湾アルプス物流
  • 東南アジア
アルプス・ロジスティクス(タイ)
アルプス・ナイガイ・ロジスティクス(マレーシア)
アルプス・ロジスティクス(シンガポール)
ベトナム駐在員事務所
フィリピン駐在員事務所
  • 欧米
アルプス・ロジスティクス(USA)
アルプス・ロジスティクス・メキシコ
アルプス・ロジスティクス・ヨーロッパ

[2]

沿革[編集]

1964年
7月 株式会社渡駒設立。
1970年
3月 アルプス運輸株式会社に社名変更。
1987年
4月 現社名に変更。
1995年
9月 東京証券取引所2部上場。
2004年
10月 TDK物流と合併。
2007年
1月 特定労働者派遣事業開始。
2008年
10月 電子デバイス販売事業を開始
2010年
1月 ISO9001:2000をISO9001:2008に移行し、認証取得
3月 AEO制度「特定保税承認者」「認定通関業者」に
9月 台湾に台湾アルプス物流を設立
10月 アルプス物流ファシリティーズを子会社化
2011年
3月 韓国に韓国アルプス物流を設立
7月 中国にアルプス物流(重慶)を設立
2014年
7月 ドイツにアルプス・ロジスティクス・ヨーロッパを設立

脚注[編集]

外部リンク[編集]