アルフレッド・ハウランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アルフレッド・ハウランド
「7月4日(独立記念日)のパレード」

アルフレッド・ハウランド(Alfred Cornelius Howland、1838年2月12日 - 1909年3月17日)はアメリカ合衆国の画家である。風俗画や風景画を描いた。

略歴[編集]

ニューハンプシャー州チェシャー郡のウォルポール(Walpole)で建築家の父親のもとに生まれた。ボストンで1857年から版画家として働き始め、1858年にニューヨークで版画家になった。版画家として働きながら、美術学校のナショナル・アカデミー・オブ・デザインで1860年まで美術を学んだ。1860年にドイツに渡り、デュッセルドルフ美術アカデミーでミューラー(Andreas Müller)とハイトランド(Ludwig Heitland)に1年間学び[1]、その後風景画家のアルベルト・フラムの個人教授を受けた[2]。その後パリに移り、エミール・ランビネ(Émile Lambinet:1815-1877)に学び、「バルビゾン派」の画家、ジャン=バティスト・カミーユ・コローと知り合い、コローの画風に影響を受けた。

1865年にアメリカに帰国し、ボストンに住んだ後、ニューヨークに移りスタジオを開いた。1871年に実業家ウォード(Oliver Delancey Ward)の娘と結婚した。夏はマサチューセッツ州のウィリアムズタウンで過ごした。マサチューセッツでモーブレイ(Henry Siddons Mowbra:1858-1928)に絵を教えたとされる[3]

風俗画を描き、自ら経験したニューイングランドの生活の場面を描いた。代表作にはシカゴ万国博覧会の展覧会に出展した「7月4日(独立記念日)のパレード」などがある。

1876年にナショナル・アカデミー・オブ・デザインの準会員に選ばれ、1882年に正会員となった。1880年から1884年までアカデミーの理事を務めた。

脚注[編集]

  1. ^ Vgl. Nr. 6112 im Findbuch 212.01.04 Schülerlisten der Kunstakademie Düsseldorf, Webseite im Portal archive.nrw.de (Landesarchiv Nordrhein-Westfalen)
  2. ^ Bettina Baumgärtel, Sabine Schroyen, Lydia Immerheiser, Sabine Teichgröb: Verzeichnis der ausländischen Künstler und Künstlerinnen. Nationalität, Aufenthalt und Studium in Düsseldorf. In: Bettina Baumgärtel (Hrsg.): Die Düsseldorfer Malerschule und ihre internationale Ausstrahlung 1819–1918. Michael Imhof Verlag, Petersberg 2011, ISBN 978-3-86568-702-9, Band 1, S. 432
  3. ^ Doreen Bolger Burke: A Catalogue of Works by Artists Born between 1846 and 1864. In: Kathleen Luhrs (Hrsg.): American Paintings in the Metropolitan Museum of Art. The Metropolitan Museum of Art, New York City 1980, ISBN 0-87099-244-9, Band III, S. 326 (Google Books)

参考文献[編集]

  • Howland, Alfred C. In: Friedrich von Boetticher: Malerwerke des neunzehnten Jahrhunderts. Beitrag zur Kunstgeschichte. Band I, Dresden 1895, S. 579.
  • Alfred Cornelius Howland. In: Lyman Horace Weeks (Hrsg.): Prominent families of New York. New York City 1897, S. 291.
  • George C. Groce, David H. Wallace: The New-York Historical Society’s dictionary of artists in America 1564–1860. Yale University Press, New Haven/Connecticut 1957, S. 330.
  • James F. Carr (Bearbeitung): Mantle Fielding’s dictionary of American painters, sculptors and engravers. Carr, New York City 1965, S. 177.
  • Alfred Cornelius Howland. In: David B. Dearinger (Hrsg.): Paintings and Sculpture in the Collection of the National Academy of Design. Band 1: 1826–1925, Hudson Hills Press, Manchester/Vermont 2004, ISBN 1-55595-029-9, S. 285 f. (Google Books).