アルフォンス・ツィブルカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アルフォンス・ツィブルカAlphons Czibulka)またはマジャル語ツィブルカ・アルフォンスCzibulka Alfonz, 1842年5月14日 キルヒドルフ - 1894年10月27日 ウィーン)は、ハンガリー人作曲家ピアニスト指揮者。日本では、チブルカとも呼ばれる。

ガヴォット《ステファニー(Stephanie Gavotte)》や《舞踏会の後の夢》作品356といった甘美なサロン的小品で知られる。