アルゼンチンのサッカーリーグ構成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

この項では、アルゼンチンのサッカーリーグ構成を説明する。2カテゴリーの全国リーグ(スーペルリーガプリメーラB・ナシオナル)と、3部以下の下部リーグから成る。

アルゼンチンサッカー協会に直接加盟しているクラブ(その多くは大ブエノスアイレス都市圏に所在するクラブであり、一部はブエノスアイレス州サンタフェ州に所在するクラブである)は、3部相当のディビジョンとしてプリメーラB・メトロポリターナ、4部相当のディビジョンとしてプリメーラC、5部相当のディビジョンとしてプリメーラDが存在する。プリメーラDから降格となったクラブは翌シーズンを所属ディビジョンなしで過ごすこととなる。

アルゼンチンサッカー協会に直接加盟せず、地域ごとのサッカー協会に加盟するクラブは、3部相当のディビジョンとしてトルネオ・アルヘンティーノA、4部相当のディビジョンとしてトルネオ・アルヘンティーノB、5部相当のディビジョンとしてトルネオ・アルヘンティーノCが存在する。

ピラミッド[編集]

レベル ディビジョン
1部 スーペルリーガ
28クラブ
2部 プリメーラB・ナシオナル
25クラブ
3部 プリメーラB・メトロポリターナ
18クラブ
トルネオ・フェデラルA
39クラブ
4部 プリメーラC・メトロポリターナ
20クラブ
トルネオ・フェデラルB
160クラブ
5部 プリメーラD・メトロポリターナ
16クラブ
トルネオ・フェデラルC
310クラブ
6部+ なし 地域リーグ

脚注[編集]

外部リンク[編集]