アリ・ヌアイミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アリ・ヌアイミ

アリ・ビン・イブラヒム・アル・ヌアイミアラビア語: علي بن إبراهيم النعيمي‎、Ali bin Ibrahim Al-Naimi、1935年 -)は、サウディアラビア政治家。前石油鉱物資源大臣[1]。アブドラ国王科学技術大学(ar:جامعة الملك عبد الله للعلوم والتقنيةen:King Abdullah University of Science and Technology)理事長。

ダーラン生まれ。リーハイ大学を経て、スタンフォード大学地質学を学び、1963年修士号を得た。1983年1995年サウジアラムコ最高経営責任者。1995年より石油鉱物資源大臣。2016年5月7日解任。[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]