アリカワコウヘイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アリカワ コウヘイ!
生誕 (1978-05-28) 1978年5月28日(42歳)
日本の旗 日本福岡県北九州市
教育 沖縄国際大学
京都芸術大学
京都芸術大学大学院
著名な実績 現代美術作家
クレパス画家
代表作 マシューくん
wavering flowers
鏡花水月ノ図
KO-HEY! ARIKAWA.jpg
那覇バス

アリカワ コウヘイ!(ありかわ こうへい、1978年5月28日 - )は日本現代美術作家クレパス画家である。


来歴[編集]

福岡県北九州市生まれ、小学校から高校1年生まで大阪府大阪市平野区で育つ。高校時代に阪神大震災をきっかけに沖縄県に移住する。沖縄県立那覇西高等学校時代は野球部に所属、主将でエースで4番だった。沖縄国際大学法学部卒業後、独学で絵を描き始め、北谷町美浜タウンリゾートアメリカンビレッジの路上で、道売りからスタートした。名前の後ろに「!」が付いているのは沖縄国際大学在学時に英文学部の友人からもらった手紙に「KO-HEY!へ」と書かれていたことに由来する。

那覇市で2006年7月1日に運行開始された那覇バス新都心循環線専用車両のデザインを手掛けた[1]。3台ありそれぞれが異なるデザインとなっている[2]

同2006年、アサヒビール(株)久米仙酒造(株)が共同開発した琉球泡盛「島思い」(しまうむい)のネーミングとラベルデザインを担当。

2007年、沖縄のオムニバス映画「琉球カウボーイ、よろしくゴザイマス。」内の「Happy☆Pizza」(福永周平監督)にピザ屋の店員役で出演。同作の題字と、映画内に作品を提供した。

2008年結婚。妻は元北海道放送アナウンサーの邑田みさき(むらたみさき)。

2009年7月に発表されたFM沖縄の公式キャラクター「リズムくんとメロディちゃん」も手掛けた。

2009年、スタジオを沖縄県から山梨県山中湖村に移転。

2013年、Eテレ(NHK教育)おかあさんといっしょの5月のうた「チュルチュルチュルルン」にキャラクターデザインと、うたのおにいさん・おねえさんの衣装デザインを提供。

独学でアーティスト活動を続けてきたが海外の活動が増えるにつれ美術史すら十分に知らずに自分の作品を展示することはその国の美術史に対する敬意に欠けると考えるようになり、[3]2014年に京都芸術大学に編入学、2017年に卒業した。卒業直後の2017年夏に同大学の真夏の芸術祭アートコンペティションで大賞を受賞した。

2016年、2017年とフランス領のカリブ海の島グアドループで開催されたPOOL ART FAIRに代表作wavering flowersで公式招待され出展した。

2019年1月より沖縄県薬剤師会おくすり手帳電子おくすり手帳のデザインを手掛けている。

2019年6月、茨城県つくば市に常設ギャラリーMATTHEW'S BEST GALLERYをオープンし、制作スタジオも同市に移転。それまでのスタジオ名であったATELIER HAPPY CLOVER 528からMATTHEW'S BEST STUDIOに名称を変更した。現在は茨城県つくば市在住。

2020年から同ギャラリーが他作家も取り扱うようになり、ギャラリーの正式名称はMBG arts tsukubaとなった。

編集者でアートプロデューサーの後藤繁雄氏の著書「アート戦略/コンテンポラリーアート虎の巻」(光村推古書院)に感銘を受け同書に挟まれていたリーフレットにて京都芸術大学大学院に後藤繁雄氏のラボ(GOTOラボ)が設置されていることを知り、2020年4月から同ラボに在籍している。

すべての作品は”well being”が共通するテーマであり、"ALL FOR HAPPY!(すべては幸福のためにあるのだ)”を座右の銘としている。


脚注[編集]

  1. ^ 那覇新都心循環100円バス運行へ 那覇バス - 琉球新報、2006年6月15日
  2. ^ 現在は那覇新都心発着の牧志新都心線に転用されている。
  3. ^ artist story” (日本語). MBG arts tsukuba. 2020年6月2日閲覧。

外部リンク[編集]