アリエル・マルティネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマルティネス第二姓(母方の)はマレーロです。
アリエル・マルティネス・マレーロ
Ariel Martinez
中日ドラゴンズ #210
基本情報
国籍  キューバ
出身地 マタンサス
生年月日 (1996-05-28) 1996年5月28日(22歳)
身長
体重
190 cm
95 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アリエル・マルティネス・マレーロAriel Martinez Marrero1996年5月28日 - )は、キューバ出身の野球選手(捕手)である。2018年より中日ドラゴンズ育成選手として所属している。

経歴[編集]

1996年、マタンサスに生まれる[1]。コマンダンテ・マヌエル・ピティ・ファハルド体育大学を卒業した後[1]、地元の野球チームであるココドゥリロス・デ・マタンサスに加わり、2017-18シーズンの68試合に出場。試合打率.212、本塁打6、28打点の成績を残した[2]

中日ドラゴンズの巡回コーチを務めるオマール・リナレスが将来性を評価したこともあり、中日は獲得を検討、2017年12月には日刊スポーツが契約の動きを報じた[3]。2018年3月、中日はマルティネスとの育成選手契約を発表した。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 210 (2018年 - )

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b “【中日】イケメン助っ人捕手のA・マルティネス、ニックネームは「田舎者」”. スポーツ報知. (2018年3月14日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180314-OHT1T50123.html 2018年4月4日閲覧。 
  2. ^ “【中日】新外国人捕手のA・マルティネス獲得…リナレス氏「肩強く期待できる」”. スポーツ報知. (2018年3月2日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180302-OHT1T50075.html 2018年4月4日閲覧。 
  3. ^ “中日、右打ち大砲キューバ人捕手と育成契約濃厚”. 日刊スポーツ. (2017年12月2日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201712020000361.html 2018年4月4日閲覧。