アリア (2007年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アリア』は、2007年制作の日本映画2008年制作の同名の日本映画(監督:村松亮太郎)とは別の作品である。

ストーリー[編集]

主人公の太田は、古美術店に居候するピアノ調律師。ある日彼は、店の客である人形遣いの空蔵と出会う。病に倒れた空蔵に頼まれ、質流れとなったピアノを探す旅に出る太田。同行するのは、空蔵の弟子の千住と、空蔵の娘だという若い女性・伽子。そして太田は、亡くなった妻と約束していた砂浜を見つけることも旅の密かな目的として抱いていた。旅の中で、3人は様々な人物・場所に出会って行く。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

受賞歴[編集]

  • 第2回KINOTAYO映画祭(フランス) Grand Prix du Public(最優秀観客賞)
  • 第4回ユーラシア国際映画祭(カザフスタン) 中央アジア映画連盟選出最優秀作品
  • 第2回横浜黄金町映画祭 観客賞

外部リンク[編集]