アラン・ボラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アラン・ボラードAlan Bollard, CNZM, 1951年 - )は、ニュージーランド経済学者アジア太平洋経済協力(APEC)事務局長(2013年1月1日 - )、第10代ニュージーランド準備銀行総裁(2002年9月 - 2012年9月)。

人物[編集]

Dr.A.ボラード(2008年)

ウェリントンに生まれ、オークランドに育つ。オークランド大学で経済理論、応用経済学を学び、1977年にPh.D.経済学専攻)を取得。

ヌメア南太平洋委員会エコノミスト、ロンドン南太平洋委員会コンサルタントを経て、1983年にニュージーランド経済研究所に上席研究員として入所。ニュージーランド経済研究所理事(部長級)(1987年 - 1994年)、ニュージーランド商業委員会長(1994年 - 1998年)、ニュージーランド国庫庁長官(1998年 - 2002年)を歴任。

2002年9月23日にドン・ブラッシュの後任として第10代ニュージーランド準備銀行総裁に就任。2007年5月29日に再任。2012年1月30日、同年9月25日の任期満了で総裁を退任すると発表。

2013年1月1日付けでアジア太平洋経済協力(APEC)事務局長に就任(任期:2013年1月1日 - 2015年12月31日)。

投資会社に勤務する妻との間に2男。1998年にオークランド大学名誉同窓生に選出され、2007年にオークランド大学より名誉法学博士、2012年12月にマッセー大学より名誉商学博士の学位を授与されている。2012年に公職への貢献によりエリザベス2世よりニュージーランド・メリット勲章(CNZM)を授章された。

外部リンク[編集]

先代:
ドン・ブラッシュ
ニュージーランド準備銀行総裁
2002年9月23日 -
次代:
グレーム・ウィーラー