アラスカ沖地震

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アラスカ沖地震
本震
発生日 2013年1月4日
発生時刻 23時58分16秒(AKST)
5日8時58分16秒(UTC)
震央 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 アラスカ沖
北緯55度22分4秒
東経-134度37分15秒
震源の深さ 9.8km
規模    マグニチュード(M)7.5
津波 13 cm(アラスカ州ポートアレクサンダー)[1]
出典:特に注記がない場合はUSGS[2]による。
プロジェクト:地球科学プロジェクト:災害
テンプレートを表示

アラスカ沖地震(アラスカおきじしん)は、2013年1月4日23時58分(現地時間)にアメリカ合衆国アラスカ州沖発生したマグニチュード7.5の地震である。震源はアラスカ州クレイグ英語版の西南西約106 km (66 mi) の地点。太平洋津波警報センターが津波警報を発表し、震源地の付近で小さな津波が観測された[3]

津波[編集]

この地震によりアメリカの西海岸アラスカ津波警報センター英語版はアラスカとカナダの太平洋岸に津波警報を出した[4]。アラスカ州ポートアレクサンダー英語版で13 cmの津波を観測した[1][5][6]

日本気象庁は20時22分(JST)に日本への津波の影響は無いと発表した[1][6][7]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]