アライアンス・バーンスタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アライアンス・バーンスタイン株式会社
AllianceBernstein Japan Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本店所在地 日本の旗 日本
100-0011
東京都千代田区内幸町二丁目1番6号日比谷パークフロント
設立 1996年10月28日
業種 その他金融業
法人番号 7010001010313
代表者 阪口和子 (代表取締役社長)[1]
資本金 16億3,000万円
従業員数 107名(役員7名、監査役2名を含む)
外部リンク https://www.alliancebernstein.co.jp/
テンプレートを表示

アライアンス・バーンスタイン株式会社は、、東京都千代田区に本社を置く投資顧問会社である。en:AllianceBernstein L.P. の日本拠点であり[1]アクサ生命保険(かつてのアクサジャパンホールディング)の関連会社である[2]

沿革[編集]

  • 1986年 - アライアンス・キャピタル・マネジメント・ジャパン・インク(米国デラウェア州法人)の東京支店を設立
  • 1987年 - 関東財務局に有価証券投資に係る投資顧問業登録
  • 1987年 - 有価証券投資に関する一任契約に係る業務の認可取得
  • 1993年 - エクイタブル・キャピタル・マネジメント・ジャパン(日本の投資一任業者)を吸収合併
  • 1994年 - グロース株式の調査・運用部門を設置
  • 1996年 - 100%子会社アライアンス・キャピタル投信株式会社を設立、証券投資信託法上の委託会社としての免許を取得
  • 1997年 - 年金基金の資産運用を開始
  • 1997年 - 日本で業界初の毎月分配型国内投資信託となった「アライアンス・ハイ・イールド・オープン」を設定
  • 1999年 - 有価証券に係る投資顧問業登録
  • 1999年 - 投資一任契約に係る業務の認可
  • 2000年 - アライアンス・キャピタル・マネジメント・ジャパン・インク東京支店の営業を譲り受け、商号をアライアンス・キャピタル・アセット・マネジメント株式会社に改める
  • 2001年 - 債券の調査・運用部門を設置
  • 2002年 - バリュー株式の調査・運用部門を設置
  • 2005年 - ブレンド戦略の運用部門を設置
  • 2006年 - 商号をアライアンス・キャピタル・アセット・マネジメント株式会社からアライアンス・バーンスタイン株式会社に変更
  • 2010年 - 福岡営業所を設置
  • 2012年 - AB未来総研設立
  • 2016年 - アライアンス・バーンスタイン証券会社 東京支店の事業を一部譲り受ける

脚注[編集]

  1. ^ a b アライアンス・バーンスタイン株式会社について”. 2016年6月20日閲覧。
  2. ^ 会社概要”. アクサ生命保険株式会社. 2019年8月16日閲覧。

外部リンク[編集]