アメリカ改革党

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国政党
アメリカ改革党
American Reform Party
成立年月日 1997年10月
本部所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
公式サイト American Reform Party
テンプレートを表示

アメリカ改革党(アメリカかいかくとう、American Reform Party)とは、アメリカ合衆国の少数政党ロス・ペローアメリカ合衆国改革党英語版から1997年10月に分派して結成された。この分裂の原因は、党の創設者ロス・ペローが1996年の改革党大統領候補に自分が指名されるように不正な操作を行ったと信じて、全国大会から幾人かの有力党員が退席したことである。改革党は、左派を支持したり右派を支持したりと毀誉褒貶がある。

歴史[編集]

このグループのメンバーはロス・ペローの大統領候補指名での最大のライバルであった元コロラド州知事ディック・ラム英語版を大統領選挙への独立候補として推そうとしたが、彼は、自分が以前に党の決定には従うとの約束をしていたことを指摘して辞退した。

以来、アメリカ改革党はいくつかの州で組織された。北マリアナ諸島改革党英語版は、アメリカ改革党の系列である。

アメリカ改革党は、2000年の大統領選2004年の大統領選2008年の大統領選において、エコロジストかつ消費者運動家で左派のラルフ・ネーダーを支持した[1]2016年の大統領選では右派のドナルド・トランプを支持した。

ちなみにトランプは、2000年にアメリカ合衆国改革党の大統領候補に名乗りを上げたこともあったが、その時のライバルで候補者だったパット・ブキャナンについて「ネオナチ」、「反ユダヤ主義者で黒人嫌いでホモフォビア[2]であると攻撃して同党を離れた。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]