アメリカン・トラディショナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トラディショナル・スタイル > アメリカン・トラディショナル

アメリカン・トラディショナルAmerican traditional)とはアイビー・ルックやアイビー・リーグ・モデルのスーツなど、米国東部で培われた伝統的服装のことを指し、ブリティッシュ・トラディショナルなどと対比的に使われる。略してアメトラともいう。アメリカの気候や合理主義の影響、アメリカ移民にイギリスの上流階級が少なかったことによる中産階級文化や他国の文化の流入などの影響を受けた。結果的にブリティッシュ・トラッドに比べて簡略化やカジュアル化が行われている。米国西部ではまた違った服装が伝統的であり、アメリカ全体を象徴するスタイルでないことに注意。

主に用いられるアイテム[編集]

コート
ピーコートダッフルコートなどが好まれる。
ジャケット
前ダーツ(しぼり)のないいわゆるI型、センターベント、肩パットの省略、三つボタン段返りなどを特徴とする。カジュアルな場では金ボタンの紺色ブレザーも好まれる。特に胸に校章のエンブレムが付けられており、アイビーファッションであるスポーツクラブのユニフォームに由来する。ウェストコートの代わりにカーディガンチンデルセーターも好まれる。
シャツ
オックスフォード生地ボタンダウンなど。
ネクタイ
レジメンタル柄(斜め縞模様)。向かって右下がりが最もアメリカ的であり、向かって右上がりはイギリス的である。またアイビーリーグなどでは学校ごとにレジメンタルの柄が決まっていた。このため、出身校を判別する指標になることもある。カジュアルな場面では無地のニットタイも好まれる。
ボトムス
ウールパンツのほかチノパンも。ビジネスの場であってもジャケットと共布でないスタイルが比較的許容されている。夏のカジュアルな場ではショートパンツも履かれる。
革靴
モカシン縫いのスリッポン、特にペニーローファーコインローファーと呼ばれるもの。またフルブローグでロング(トゥのメダリオンが後ろまで一本でつながっている)ウィングチップホワイトバックスダーティーバックスなど。カジュアルな場ならばデッキシューズ

関連項目[編集]