アムジャド・アリー・シャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アムジャド・アリー・シャー
Amjad Ali Shah
アワド王
アワド藩王
AmjadAliShah.jpg
アムジャド・アリー・シャー
在位 1842年 - 1847年
戴冠式 1842年5月7日
別号 ナワーブ
パードシャー

出生 1801年1月30日以前
ラクナウ
死去 1847年2月13日
ラクナウ、ファルハート・バフシュ宮殿
埋葬 ラクナウバーラ・イマームバーラー
子女 ワージド・アリー・シャー
父親 ムハンマド・アリー・シャー
宗教 イスラーム教シーア派
テンプレートを表示

アムジャド・アリー・シャーヒンディー語:अमजद अली शाह, ウルドゥー語امجد علی شاہ, Amjad Ali Shah, 1801年1月30日以前 - 1847年2月13日)は、北インドアワド藩王国の君主(在位:1842年 - 1847年)。

生涯[編集]

1842年5月7日、父であるアワド藩王ムハンマド・アリー・シャー死亡したことにより、アムジャド・アリー・シャーが藩王位を継承した[1]

1847年2月13日、アムジャド・アリー・シャーは癌で死亡し、息子のワージド・アリー・シャーが藩王位を継承した[1]

出典・脚注[編集]

  1. ^ a b Oudh 14

関連項目[編集]