アマンダ・サイフリッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アマンダ・サイフリッド
Amanda Seyfried
Amanda Seyfried
2009年9月 トロントでの「CHLOE/クロエ」プレミア
本名 Amanda Michelle Seyfried
生年月日 (1985-12-03) 1985年12月3日(32歳)
出生地 ペンシルベニア州アレンタウン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
主な作品
ミーン・ガールズ
マンマ・ミーア!
レ・ミゼラブル

アマンダ・ミシェル・サイフリッド: Amanda Michelle Seyfried[† 1]1985年12月3日 - )は、アメリカ合衆国女優

名称[編集]

Seyfried[† 1]日本語表記には、主に以下のようなものがある。記載順は、使用頻度と相関しない。

英語圏の発音サイトでは、サイフレッド[12]やセイフリード[13]にあたる発音を正しいとして載せている。文字メディアでは、サイフレッド[14]や、サイフリッド[15][16][17]にあたる発音が正しいとする記事が見られる。本人はサイフレッドにあたる発音を好んでいるが、実の姉妹はセイフリードにあたる発音を好んでいるとインタビューに答えている[18]

来歴[編集]

生い立ち[編集]

ペンシルベニア州アレンタウンにて、作業療法士である母アンと、薬剤師である父ジャック・サイフリッドの間に生まれる。ドイツ系の血を引いている[19][20]。姉妹のジェニファー・サイフリッドミュージシャン2003年にアレンタウンにあるウィリアム・アレン高校を卒業し、ニューヨーク市のフォーダム大学に入学。

キャリア[編集]

11歳の時にモデルとしてデビュー。初めての仕事は本の表紙のモデルだった。その頃から、昼ドラマ『ガイディング・ライト』で女優業も始める。2004年公開の『ミーン・ガールズ』でリンジー・ローハンレイチェル・マクアダムスらと共にMTVムービー・アワードのチーム賞を受賞。そして同年から始まったテレビシリーズヴェロニカ・マーズ』で主人公の親友・リリーとして出演。2008年公開の『マンマ・ミーア!』でメリル・ストリープの娘役を演じ、劇中で使用されたABBAの楽曲を吹き替えなしで歌った。

私生活[編集]

マンマ・ミーア!』で共演したドミニク・クーパーと交際していた。二人はギリシャで映画『マンマ・ミーア!』の撮影中にデートし始めた。2010年に「遠距離恋愛に耐えられなかった」との理由で破局している[21]

その後、2010年10月にケイト・ハドソンハロウィン・パーティで知り合ったライアン・フィリップと交際を始めるが、翌年2011年5月に破局[22]

2012年になってジョシュ・ハートネットとの交際が報道されている[23]

2013年にはジャスティン・ロングとの交際が報じられた[24]

2016年9月、トーマス・サドスキーと交際6ヵ月で婚約[24]。2017年3月トーマス・サドスキーと結婚。同月24日に第一子となる女児を出産。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2004 ミーン・ガールズ
Mean Girls
カレン・スミス
2005 美しい人
Nine Lives
サマンサ
2006 アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン
Alpha Dog
ジュリア・ベックリー
2008 マンマ・ミーア!
Mamma Mia!
ソフィ・シェリダン
2009 ギャラリー
Boogie Woogie
ペイジ・オッペンハイマー
ジェニファーズ・ボディ
Jennifer's Body
アニータ・“ニーディ”・レスニキ
CHLOE/クロエ
Chloe
クロエ
2010 親愛なるきみへ
Dear John
サヴァンナ・リン・カーティス
ジュリエットからの手紙
Letters to Juliet
ソフィー・ホール
2011 赤ずきん
Red Riding Hood
ヴァレリー
TIME/タイム
In Time
シルヴィア・ワイス
2012 パパ、アイ・ラブ・ユー
The End of Love
アマンダ
ファインド・アウト
Gone
ジル
レ・ミゼラブル
Les Misérables
コゼット
2013 メアリーと秘密の王国
Epic
メアリー・キャサリン 声の出演
グリフィン家のウエディングノート
The Big Wedding
メリッサ “ミッシー”・オコナー
ラヴレース
Lovelace
リンダ・ラヴレース
2014 荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜
A Million Ways To Die in the west
ルイーズ
ヤング・アダルト・ニューヨーク
While We're Young
ダービー
2015 テッド2
Ted 2
サマンサ・ジャクソン
パパが遺した物語
Fathers and Daughters
ケイティ・デイヴィス
PAN 〜ネバーランド、夢のはじまり〜
Pan
メアリー・ダーリング
クーパー家の晩餐会
Love the Coopers
ルビー
2017 The Last Word Anne Sherman
The Clapper Judy
2018 マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン(原題)
Mamma Mia: Here We Go Again!
ソフィ・シェリダン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2004-2006 ヴェロニカ・マーズ
Veronica Mars
リリー・ケイン 11エピソード
2005 Dr.HOUSE
House
第1シーズン 第11話「依存症」
2006 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
レイシー・フィン 第6シーズン 第21話「悪魔のブライズメイド」
2006-2011 ビッグ・ラブ
Big Love
サラ・ヘンリクソン 44エピソード
2017 ツイン・ピークス

Twin Peaks

レベッカ・バーネット

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b 英語発音: [əˈmændə mɪˈʃɛl ˈsaɪfrɛd] ア(ー)ンダ・ミシェル・イフレ(ッ)ドゥ

出典[編集]

  1. ^ アマンダ・サイフレッドの京都ツアー、そのバックステージをご紹介。(VOGUE JAPAN blog 2014年11月26日)
  2. ^ 極秘! 》すったもんだのアマンダ・サイフレッド極秘結婚!MEN'S CLUB「MEN'S+」 2017年3月25日)
  3. ^ アマンダ・サイフリッド、強迫性障害であることを告白。VOGUE JAPAN 2016年10月20日)
  4. ^ 【速報】アマンダ・サイフリッドが第1子を出産!ELLEオンライン 2017年3月26日)
  5. ^ マンマ・ミーア!スター・チャンネル
  6. ^ アマンダ・セイフリード映画共演者と交際半年で婚約日刊スポーツ 2016年9月13日)
  7. ^ アマンダ・セイフリード、「母親でいるのは大好き」(ハリウッドニュース/ネタりか 2017年5月24日)
  8. ^ アマンダ・セイフライド 作品リストYahoo!映画)
  9. ^ アマンダ・セイフライド 作品一覧映画.com
  10. ^ 【イタすぎるセレブ達】強迫性障害と闘うセレブ達 アマンダ・セイフライドは「11年間薬を服用」告白Techinsight 2016年10月19日)
  11. ^ 8位のアマンダ・セイフレイドWalker+ ニュースウォーカー 2010年5月1日)
  12. ^ Pronunciation of Amanda Seyfried (PronounceItRight)
  13. ^ Amanda seyfried (HowToPronounce.com)
  14. ^ The Ultimate Celebrity Name Pronunciation Guide - 2. Amanda Seyfried (ZIMBIO)
  15. ^ 11 Celeb Names You're Totally Pronouncing Wrong (seventeen)
  16. ^ 25 Celebrity Names You're Pronouncing Wrong (StyleCaster)
  17. ^ Fluff: Celebrities with weird names. How the hell do you pronounce that?(Mamamia - What women are talking about 2014年6月9日)
  18. ^ Amanda Seyfried Exclusive: My Name's Not 'Siegfried' - YouTube (hollywoodstreams)
  19. ^ Stated on w:Live with Regis and Kelly, May 14, 2010; can be viewed at http://www.youtube.com/watch?v=9LM_jawq2W0&feature=youtu.be
  20. ^ Longsdorf, Amy (2008年7月13日). “'It's just so RIDICULOUS.' ** With a star turn in 'MAMMA MIA!' Allentown native AMANDA SEYFRIED has sung her way onto the HOLLYWOOD A-LIST. She talks about her exciting life”. Morning Call. http://pqasb.pqarchiver.com/mcall/access/1510221461.html?dids=1510221461:1510221461&FMT=ABS&FMTS=ABS:FT&type=current&date=Jul+13%2C+2008&author=Amy+Longsdorf&pub=Morning+Call&desc='It's+just+so+RIDICULOUS.'+**+With+a+star+turn+in+'MAMMA+MIA!'+Allentown+native+AMANDA+SEYFRIED+has+sung+her+way+onto+the+HOLLYWOOD+A-LIST.+She+talks+abut+her+exciting+life.&pqatl=google 2010年1月29日閲覧。 
  21. ^ Eggenberger, Nicole (2011年3月8日). “Amanda Seyfried Got Her "Heart Broken" by Dominic Cooper "Pretty Hard"”. w:Ok!. 2011年10月24日閲覧。
  22. ^ Ryan Phillippe, Amanda Seyfried Split Again” (英語) (2011年6月1日). 2012年5月20日閲覧。
  23. ^ Macatee, Rebecca (2012年3月21日). “CNew Couple Alert: Amanda Seyfried and Josh Hartnett Spotted on Beach Date!” (英語). E! Online. http://au.eonline.com/news/new_couple_alert_amanda_seyfried_josh/302894 2012年5月20日閲覧。 
  24. ^ a b “アマンダ・セイフライド、9歳年上俳優と交際6カ月で婚約!”. 映画.com. (2016年9月13日). http://eiga.com/news/20160913/12/ 2016年9月14日閲覧。 

外部リンク[編集]