アブラハム・シュロンスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アブラハム・シュロンスキー
אברהם שלונסקי
誕生 1900年3月6日
ロシア帝国の旗 ロシア帝国(現在のウクライナポルタヴァ・カリョーコフ)
死没 1973年5月18日(満73歳没)
イスラエルの旗 イスラエルテルアビブ
職業 詩人編集者翻訳家
主な受賞歴 イスラエル賞(1967年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

アブラハム・シュロンスキーאברהם שלונסקי, Avraham (Abraham) Shlonsky, 1900年3月6日 ポルタヴァカリョーコフ Karyokov - 1973年5月18日 テルアビブ)はウクライナ出身のイスラエル詩人編集者・翻訳家。現代ヘブライ語詩の発展に貢献した。ラションスキー "Lashonsky" (ラーショーン lashon, loshen = 言語) というニックネームがあった。

ハシディズムの家系に生まれ、1913年(13歳)ヤッファヘルツリヤ高等学校 Herzliya Hebrew High School で学ぶためテルアビブに帰還する。第一次世界大戦が勃発すると、ロシアに戻った。1919年新聞「Ha-Shiluah」に最初の詩を発表。ロシアポーランド各地を放浪し、1921年ハルーツィームのグループと共にイスラエルの地に永住。

ダヴァル」「ハー=アーレツ」などイスラエルの主要新聞の編集に関わった。

シェイクスピアプーシキンロマン・ロランなどの作品を翻訳した。

1967年、イスラエル政府からイスラエル賞(文化勲章に相当)を受けた。

作品[編集]

yed`ú kol ir, kol kfar vapélekh: ידעו כל עיר, כל כפר ופלך:
reishít chokhmá - misím lamélekh! ראשית חוכמה - מסים למלך!
misím, misím, ve`ód misím - מסים, מסים, ועוד מסים -
veló chasím al hakisím! ולא חסים על הכיסים!

(シュロンスキーの『ルンペルスティルスキン』より) 各村、都市、各地が知っていた: 興国の最初が-王様にの税金! 税金、税金、もっと税金、 ポケットを恵まず!

外部リンク[編集]

  • "Avraham Shlonsky", capsule biography and bibliography at Institute for Translation of Hebrew Literature