アブドゥル・ラヒム・アイェウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イブラヒム・アイェウ Football pictogram.svg
名前
本名 アブドゥル・イブラヒム・アイェウ
ラテン文字 Abdul Ibrahim Ayew
基本情報
国籍  ガーナ
フランスの旗 フランス
生年月日 (1988-04-16) 1988年4月16日(29歳)
出身地 ガーナの旗 タマレ
身長 178cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム ガーナの旗アシャンティ・コトコ
ポジション MF
背番号 17
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-08
2008-09
2009-2010
2010-2013
2013-
ガーナの旗 ナニアFC
ガーナの旗 イレブン・ワイズ
エジプトの旗 アル・ザマレク
ベルギーの旗 リールセSK
ガーナの旗アシャンティ・コトコ
77 (9)
30 (2)
26 (4)
0 (0)
0 (0)
代表歴2
2009- ガーナの旗 ガーナ 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2009/10シーズン終了時現在。
2. 2010年5月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アブドゥル・ラヒム・アイェウAbdul Rahim Ayew, 1988年4月16日 - )は、ガーナサッカー選手。ガーナタマレ出身。ポジションは守備的ミッドフィルダージュピラーリーグリールセSK所属。

経歴[編集]

彼の父であるアベディ・ペレがかつて所属していたナニアFCでプロとしてのキャリアをスタートさせる。その後2008年、イレブン・ワイズに移籍。2009年4月、TSG1899ホッフェンハイムとの契約が合意にしたが、後に破談。6月にエジプト・プレミアリーグアル・ザマレクに移籍した。

代表歴[編集]

イブラヒムはU-17、U-21、U-23と世代別代表を経験してきた。2009年、弟のアンドレに遅れること2年、ガーナ代表に選ばれる。2010年のアフリカネイションズカップにも出場する。また、アンドレとともに2010年ワールドカップ南アフリカ大会のメンバーにも選ばれた。

人物[編集]

かつてマルセイユの中心選手だったアベディ・ペレは父親である。また、ガーナ代表選手でもあったクワメとプロサッカー選手であったソラの甥である。弟のアンドレジョルダンはマルセイユに所属している。