アフンババイェフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アフンババイェフ

Oxunboboyev / Охунбобоев
アフンババイェフの位置(ウズベキスタン内)
アフンババイェフ
アフンババイェフ
ウズベキスタン国内の位置
北緯40度43分11秒 東経72度38分31秒 / 北緯40.71972度 東経72.64194度 / 40.71972; 72.64194
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
アンディジャン州
地区 ジャラルクドゥク地区
設立年 1975年
行政
 • 種別
標高
679m
人口
(2012年)
 • 合計 16,078[1]
等時帯 UTC+5 (ウズベキスタン標準時)
郵便番号
231504,231307[2]
市外局番 +998-7475

アフンババイェフ (ラテン文字:Oxunboboyev, Axunbabayev, Axunbabaev, Akhunbabaev、ウズベク語: Oxunboboyev / Охунбобоевロシア語: Ахунбабаев) はウズベキスタンアンディジャン州都市である。州都のアンディジャンからは南東に約30kmの地点にある。2012年の人口は16,078人となっている[1]。「アフンババエフ」と表記されることもある[3]

概要[編集]

1975年に都市として設立された。都市名はウズベク・ソビエト社会主義共和国の初代執行委員会議長[4]であったユルダシュ・アフンババイェフロシア語版に由来している。街の主な産業は綿花栽培とセメントコンクリートなどの建築資材産業である。

街にはアンディジャンからキルギスオシへと向かうウズベキスタン鉄道の駅がある。

教育施設[編集]

  • アフンババイェフ地区第7学校[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度43分11秒 東経72度38分31秒 / 北緯40.71972度 東経72.64194度 / 40.71972; 72.64194