アバ (ナイジェリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アバ
Aba
Enyinmba
Enyimba City
アバの通り
アバの通り
位置
ナイジェリア内のアバの位置の位置図
ナイジェリア内のアバの位置
座標 : 北緯5度7分 東経7度22分 / 北緯5.117度 東経7.367度 / 5.117; 7.367
行政
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
  アビア州
 市 アバ
地理
面積  
  市域  ? km2
標高 205 m
人口
人口 (2014年現在)
  市域 2,277,300人
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)
夏時間 なし

アバ(Aba)は、ナイジェリアアビア州の都市である。 ナイジェリア南部、アバ川沿いに位置する。 ポートハーコートから北東に約50km、州都のウムアヒアから南に約60kmの距離に位置する。 アビア州で主要な商業都市である。 2014年の人口は約227.7万人。

地方行政区域(LGA)としては、以下の2つがある。

  • 北アバ
  • 南アバ

歴史[ソースを編集]

1901年イギリスが軍事郵便局を設置した。

1901年1902年イギリス・アロ戦争英語版イギリスが勝利し、膨大な数のアロ人英語版を殺害した。 [1]

1914年英領ナイジェリア植民地英語版が建国した。

1915年ポートハーコートまで鉄道が開通し、椰子油等を出荷するようになった。

1929年、税制に反対してイボ人女性が女性戦争英語版を起こした。 最初は平和なデモだったが、イギリス人が妊婦を殴り子供を殺害した事で過熱化し、全体では100人が殺害された。 1万人の女性がアバを行進した。 [2] [3] [4]

1960年ナイジェリアイギリスから独立した。 アバは東部州に編入された。

1967年東部中央州英語版に編入された。 ビアフラ共和国が建国された。 アバは4つの首都の1つだった。

1970年ビアフラ戦争によってビアフラ共和国は滅亡した。 この戦争でアバは荒廃した。 [5]

1976年イモ州に編入された。

1991年アビア州に編入された。

交通[ソースを編集]

鉄道[ソースを編集]

宗教[ソースを編集]

ナイジェリア南東部におけるキリスト教福音主義の中心地である。

アバにあるモルモン教神殿

スポーツ[ソースを編集]

環境問題[ソースを編集]

Refuse skip at Osisioma Junction
オシシオマ交差点

アバはナイジェリア東部の商業の中心であり、ゴミの処理が間に合わず放置されている事が問題になっている。 [6] [7]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ Oriji 2011, p. 167
  2. ^ Falola & Heaton 2008, p. 133
  3. ^ Lemberg & Courtlandt 1984, p. 1
  4. ^ Oriji 2011, p. 178
  5. ^ Opia 1972, p. 8
  6. ^ Izugbara, C. O.; Umoh, J. O. (2004). “Indigenous Waste Management Practices among the Ngwa of Southeastern Nigeria: Some lessons and policy implications”. The Environmentalist 24 (2): 87–92. doi:10.1007/s10669-004-4799-4. 
  7. ^ waste in Aba” (2016年). 2016年3月20日閲覧。