アバディーニョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Abadiño

Bandera Abadiano.svg   Escudo de Abadiño.svg

Ayuntamiento de Abadiño.JPG
Flag of the Basque Country.svg バスク州
Bizkaikobanderea.svg ビスカヤ県
コマルカ ドゥランガルデア
面積 36.06 km²
標高 144m
人口 7,504 人 (2014年)
人口密度 208.1 人/km²
住民呼称 abadiñarra
Abadiñoの位置(スペイン内)
Abadiño
Abadiño
スペイン内アバディーニョの位置
Abadiñoの位置(ビスカヤ県内)
Abadiño
Abadiño
ビスカヤ県内アバディーニョの位置

北緯43度09分09秒 西経02度36分27秒 / 北緯43.15250度 西経2.60750度 / 43.15250; -2.60750座標: 北緯43度09分09秒 西経02度36分27秒 / 北緯43.15250度 西経2.60750度 / 43.15250; -2.60750

アバディーニョバスク語: Abadiño)またはアバディアーノスペイン語: Abadiano)は、スペインバスク州ビスカヤ県ムニシピオ(基礎自治体)。公式名はバスク語名のAbadiño。

地理[編集]

アバディーニョから見たウルキオラ自然公園

ビスカヤ県の県都ビルバオからの距離は35km。面積は36.06km2であり、2014年の人口は7,504人[1]。オリジナルの名称はアバディアーノ・セラジェタ(Abadiano Celayeta)だった。

アバディーニョはN-636号線沿いに位置しており、ビスカヤ県東部の中心都市であるドゥランゴから数キロ南東にある。アバディーニョも含めてドゥランゴを中心とする自治体はイバイサバル川とウルキオラ川によって形成された幅の広い谷にあり、谷底では畜産業が行われている。自治体の南側にはアンボト山(1327m)などがあるウルキオラ山地がある。山麓の低標高部はオーク、ブナ、マツなどの自然林に覆われ、高標高部は峡谷・崖・洞窟などを有する石灰岩のピークとなっている。ウルキオラ山地はバスク神話の舞台であり、ウルキオラ自然公園英語版に含まれている[2]

観光[編集]

祭礼でのイクリニャ(左)とアバディーニョ旗(右)

アバディーニョの町には何棟もの歴史的建造物がある。9世紀から16世紀にかけて建設されたムンチャラッツの塔スペイン語版ルネサンス建築の好例である。ウルキオラ自然公園内にはサン・アントニオ聖堂という教会がある[2]

アストラ荘園領主邸宅はドゥランゴ地域の政治・行政の中心地のひとつだった。1576年にメリンダ英語版カスティーリャ王国時代の「郡」に相当する行政単位)がアストラ邸を買い上げ、裁判所、カスティーリャ王国から派遣された代理人の住居、監獄、公文書保管所などとして使用した。ゲデリアガ複合施設は町を見下ろす丘の上にあり、サン・サルバドールの礼拝堂が含まれている。この礼拝堂は中世の「誓いのチャペル」であり、ドゥランゴ谷のメリンダ当局の議会が開催された。12席の石造の座席が半円形に配置されており、その近くには1633年まで遡るルネサンス様式ゴシック様式の砂岩の十字架がある[3]

アバディーニョの町の近くにはハイキングコース、マウンテンバイクコース、乗馬体験施設がある。アバディーニョでもっとも重要な祭礼は町の守護聖人であるサンタ・ドミンゴの祭礼である[2]。この際例は5月12日に行われ、続く何日間かには音楽や踊りなどの行事が行われる[2]。サン・ブラスの祭礼は2月3日であり、畜産市も行われる[2]。ウルキオラ山地のサン・アントニオ聖堂では6月13日頃にサン・アントニオの祭礼が行われる[2]

人口[編集]

アバディーニョの人口推移 1842-2011
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

政治[編集]

議会[編集]

アバディーニョ議会選挙結果
政党 2015[6] 2011[7] 2007[8] 2003[9] 1999[10] 1995[11] 1991[12]
アバディーニョ無所属者連合(AI) 42.53% 6 39.77% 6 30.12% 5 33.57% 4 26.16% 4 - - - -
エウスカル・エリア・ビルドゥ (EH Bildu)/ビルドゥ 35.19% 5 36.58% 5 - - - - - - - - - -
バスク民族主義党 (EAJ-PNV) 16.42% 2 15.73% 2 24.83% 4 - - 27.08% 4 39.06% 5 36.69% 6
バスク社会党 (PSE-EE) 2.79% 0 2.49% 0 4.65% 0 7.05% 1 6.08% 1 13.73% 2 22.58% 3
国民党 (PP) 1.89% 0 2.02% 0 4.42% 0 7.99% 1 6.48% 1 8.04% 1 - -
エスケル・バトゥア=ベルデアク (EB-B) - - 2.56% 0 5.06% 0 9.16% 1 5.25% 0 9.66% 1 - -
バスク民族主義行動 (EAE-ANV) - - - - 28.81% 4 - - - - - - - -
バスク連帯 (EA) - - - - 1.49% 0 - - 3.36% 0 7.89% 1 12.14% 1
バスク民族主義党/バスク連帯 (PNV/EA) - - - - 41.62% 6 - - - - - - - -
バスク市民 (EH)/エリ・バタスナ (HB) - - - - - - - - 24.14% 3 19.67% 3 22.17% 3
エウスカディコ・エスケラ (EE) - - - - - - - - - - - - 5.09% 0

首長[編集]

首長一覧(1979-)
任期 首長名 政党
1979–1983
1983–1987
1987–1991
1991–1995
1995–1999
1999–2003
2003–2007
2007–2011
2011–2015 José Luis Navarro Donaire アバディーニョ無所属者連合
2015– José Luis Navarro Donaire アバディーニョ無所属者連合

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Nomenclátor: Población del Padrón Continuo por Unidad Poblacional スペイン国立統計局(INE)
  2. ^ a b c d e f Abadiño”. Tourism Euskadi. バスク州政府観光局. 2015年10月16日閲覧。
  3. ^ Abadiño”. Abadiño and Urkiola. Anteiglesia de Abadiño Town Council. 2015年10月16日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  6. ^ ara.cat: “Resultados elecciones municipales Abadiño 2015”. 2015年8月23日閲覧。
  7. ^ Resultados elecciones municipales Abadiño 2011”. スペイン内務省. 2015年8月23日閲覧。
  8. ^ Resultados elecciones municipales Abadiño 2007”. スペイン内務省. 2015年8月23日閲覧。
  9. ^ Resultados elecciones municipales Abadiño 2003”. スペイン内務省. 2015年8月23日閲覧。
  10. ^ Resultados elecciones municipales Abadiño 1999”. スペイン内務省. 2015年8月23日閲覧。
  11. ^ Resultados elecciones municipales Abadiño 1995”. スペイン内務省. 2015年8月23日閲覧。
  12. ^ Resultados elecciones municipales Abadiño 1991”. スペイン内務省. 2015年8月23日閲覧。

外部リンク[編集]