コンテンツにスキップ

アネル・アフメドジッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アネル・アフメドホジッチ
マルメFFでのアフメドホジッチ(2019年)
名前
ラテン文字 Anel Ahmedhodžić
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
 スウェーデン
生年月日 (1999-03-26) 1999年3月26日(25歳)
出身地 マルメ
身長 192cm
体重 84kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 シェフィールド・ユナイテッドFC
ポジション DF
背番号 15
利き足 右足
ユース
2004-2016 スウェーデンの旗 マルメFF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2016–2019 イングランドの旗 ノッティンガム・フォレストFC 1 (0)
2019-2022 スウェーデンの旗 マルメFF 55 (3)
2019-2020 デンマークの旗 ホブロIK (loan) 19 (1)
2022 フランスの旗ボルドー(loan) 15 (0)
2022- イングランドの旗シェフィールド・U 65 (8)
代表歴2
2014-2016  スウェーデン U-17 24 (0)
2016-2018  スウェーデン U-19 16 (3)
2019  スウェーデン U-21 7 (0)
2020 スウェーデンの旗 スウェーデン 1 (0)
2020- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 18 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2024年6月3日現在。
2. 2022年6月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アネル・アフメドホジッチボスニア語: Anel Ahmedhodžić[ǎnel ǎxmedxodʒitɕ], 1999年3月26日 - )は、スウェーデンスコーネ県マルメ出身のサッカー選手シェフィールド・ユナイテッドFC所属。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表。ポジションはDF

クラブ経歴[編集]

1999年にボスニア人の両親の元にマルメで生まれる。5歳の時に地元のマルメFFのユースアカデミーに入所。2016年1月にイングランドEFLチャンピオンシップ (2部リーグ)のノッティンガム・フォレストFCと契約。同年夏にトップチームに昇格。12月30日のニューカッスル・ユナイテッドFC戦でプロデビュー[1]。しかし、ノッティンガムでの出場はこの1試合にとどまり、2019年1月28日にマルメFFに復帰。7月にホブロIKへのローン移籍が決定。加入後先発に起用され、2019-20シーズン途中まで19試合2ゴールを記録。2020年1月にマルメFFに復帰後は不動のレギュラーに定着。4月には2023年までの契約に合意。更に11月には、DF陣の強化を目指すチェルシーFCが獲得を目指していると報じられた[2][3][4]

代表経歴[編集]

ユース世代からスウェーデン代表でプレーし、UEFA U-19欧州選手権2017にも出場。2020年1月にはフル代表に招集され、9日のモルドバ戦で、スウェーデン代表として初出場を果たした[5]。ところが、同年8月に両親の国籍を行使してボスニア・ヘルツェゴビナ代表入りを目指すことを表明。9月にFIFAから国籍変更が認められ、10月8日の北アイルランド戦で、代表再デビューを果たした[6]

脚注[編集]

  1. ^ NEWCASTLE UNITED VS. NOTTINGHAM FOREST 3 - 1”. Soccerway (2016年12月30日). 2020年11月3日閲覧。
  2. ^ メディアウォッチ:多くの評論家がマウントを称賛、チェルシーが若手DFに触手か、エッシェンを目標にするパーティ”. チェルシーFC (2020年11月2日). 2020年11月3日閲覧。
  3. ^ チェルシー、1月に新たなCB補強へ? マルメの長身アフメドジッチに関心”. 超ワールドサッカー (2020年11月3日). 2020年11月3日閲覧。
  4. ^ チェルシー、移籍金10億円でボスニア代表DF獲得を検討? 選手には5年契約を提示か”. フットボールチャンネル (2020年11月3日). 2020年11月3日閲覧。
  5. ^ SWEDEN VS. MOLDOVA 1 - 0”. Soccerway (2020年1月9日). 2020年11月3日閲覧。
  6. ^ BOSNIA-HERZEGOVINA VS. NORTHERN IRELAND 1 - 1”. Soccerway (2020年10月8日). 2020年11月3日閲覧。

外部リンク[編集]