アナトリー・クリコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
アナトリー・クリコフ
Анатолий Сергеевич Куликов
生年月日 1946年9月4日(68歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 ロシア共和国スタヴロポリ地方アパナセンスキー地区アイグルスキー町
出身校 ソ連内務省国内軍オルジョニキゼ高等軍事指揮学校、M.V.フルンゼ名称軍事アカデミー、ソ連軍参謀本部軍事アカデミー、ロシア連邦軍人道アカデミー附属法律訓練センター
前職 軍人(ロシア内務省国内軍)、ロシア連邦内務大臣、副首相
現職 下院議員
所属政党 統一ロシア
称号 上級大将

在任期間 1995年 - 1998年
テンプレートを表示

アナトリー・セルゲーエヴィッチ・クリコフАнатолий Сергеевич Куликов1946年9月4日- )は、ロシア政治家軍人。上級大将。1995年内務大臣1997年から副首相兼務。統一ロシアからロシア連邦議会下院国家会議議員に当選。下院では安全保障委員会に所属している。

経歴[編集]

スタヴロポリ地方アパナセンスキー地区アイグルスキー町出身。1966年、ソ連内務省国内軍オルジョニキゼ高等軍事指揮学校、1974年、M.V.フルンゼ名称軍事アカデミー、1990年、ソ連軍参謀本部軍事アカデミー、ロシア連邦軍人道アカデミー附属法律訓練センターを卒業。

1966年~1990年、ソ連内務省国内軍で勤務。1990年、ソ連内務省国内軍北カフカーズ・カフカーズ局長。

1992年、ロシア内務省作戦・特殊自動車化部隊局長。1992年~1995年、内務次官/国内軍司令官。1994年11月、在チェチェン匪賊部隊武装解除行動指導グループに入り、1995年2月~7月、在チェチェン共和国領土軍集団統合司令部を指揮し、1994年~1996年、民族・地域政策省参事となった。

1995年~1997年、内相。1997年~1998年、副首相兼内相。

パーソナル[編集]

妻帯、2男1女を有する。

地域間社会組織「祖国の戦士」中央会議議長。経済科学博士、社会科学アカデミー会員。

三等「祖国に対する貢献に対する」勲章を受章。

先代:
ヴィクトル・エリン
ロシア内務大臣
1995年 - 1998年
次代:
セルゲイ・ステパーシン