アナザー・ライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アナザー・ライフ
ジャンル
  • SF
  • ドラマ
原案 Aaron Martin
出演者
国・地域 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 2
話数 20(各話リスト)
各話の長さ 36-61 分
製作
製作総指揮
  • Aaron Martin
  • Noreen Halpern
撮影体制 シングルカメラ
製作 Halfire Entertainment
配給 Netflix
放送
放送チャンネルNetflix
映像形式4K 16:9 UHDTV
音声形式Dolby Digital
放送期間2019年7月25日 (2019-07-25) - 現在
Official website
テンプレートを表示

『アナザー・ライフ』(Another Life) はアメリカ合衆国のNetflixのSFドラマシリーズである。

概要[編集]

『アナザー・ライフ』は、地球に降りた謎の宇宙船の起源や意図を探る恒星間飛行に出た宇宙飛行士たちを描く。彼らは多くの予想外の危機に見舞われる[1][2]

シーズン1は2019年7月25日に、シーズン2は2021年10月14日に配信された。

登場人物[編集]

※括弧内は日本語吹替

  • ニコ・ブレッキンリッジ : ケイティー・サッコフ本田貴子): 宇宙船サルヴァーレの新任船長
  • イアン・イェルクサ : タイラー・ホークリン大河元気): サルヴァーレの前船長で副長
  • ウィリアム(田村真): サルヴァーレのAIのホログラム・インターフェイス
  • キャス・イサコヴィッチ : Elizabeth Ludlow(佐古真弓): サルヴァーレのパイロット、イアンの後任の副長
  • オーガスト : Blu Hunt(鳥越まあや): サルヴァーレのエンジニア
  • バーニー : A.J.Rivera(拝真之介): サルヴァーレの微生物学者
  • ハビエル : Alexander Eling : サルヴァーレのコンピューター専門家
  • オリバー : Alex Ozerov : サルヴァーレのエンジニア
  • サーシャ : Jake Abel(岩城泰司): アメリカ政府国防長官の息子で、サルヴァーレ上の政府代表
  • ゼイン : JayR Tinaco(岩中睦樹): サルヴァーレの医師
  • ミシェル : Jessica Camacho(鷄冠井美智子): サルヴァーレの通信担当
  • ビーチャム : Greg Hovanessian(半澤敦史): キャスに代えて副長にするために冬眠から起こされる乗員

あらすじ[編集]

シーズン1のあらすじ[編集]

地球に謎の異星人が着陸してオブジェを作るが、呼びかけには答えない。アメリカ政府は、経験豊富な宇宙飛行士のニコを恒星間宇宙船サルヴァーレの船長とし、異星人の意図を探るためにその母星と思われる星に向けて送り出す。ニコは予想外のダークマターや乗組員の反乱に遭いながらも、目的の星に着く。だがその星ザキールはオブジェを作った異星人アカイア人に侵略された300の星の一つであることがわかる。アカイア人は被支配種族にインプラントを埋めこみ、支配し破滅させることがわかる。ニコらの目の前で、惑星ザキールはアカイアの宇宙船に破壊される。

地球では、ニコの夫の科学者エリックがオブジェと交信を試みるが、娘のジェナがオブジェの出す電磁波の影響で末期の白血病となる。メディア・インフルエンサーのハーパーが、インプラントを埋め込まれてアカイアのメッセンジャーとなる。

エピソード[編集]

シーズン1のエピソード[編集]

通算
話数
シーズン
話数
タイトル監督脚本公開日
11"宇宙の彼方へ"
"Across the Universe"
Omar MadhaAaron Martin2019年7月25日 (2019-07-25)
地球には異星人の謎の宇宙船が着陸してオブジェを作るが、科学者のエリックをはじめとする人類の呼びかけには応えない。エリックの妻のニコは、夫と娘を地球に残して、宇宙船サルヴァーレの船長となり、異星人の起源と意図を調べる航行に出る。ニコら乗組員は船のA.I.のウィリアムに冬眠から起こされ、予想外のダークマターが航行の障害となっていると知らされる。ニコは安全な迂回経路を選ぶが、前船長のイアン、ミシェル、オリバーは反乱を起こし、船を乗っ取って危険な近道をとり船の重大な損傷を招く。ニコは指揮権を取り戻して船を危機から救い、イアンを挑発して殺す。
22"未知なる影の谷"
"Through the Valley of Shadows"
Omar MadhaNaledi Jackson2019年7月25日 (2019-07-25)
地球上では、異星人のオブジェがエリックの流した音楽を流し返す。損傷を起こしたサルヴァーレでは酸素が不足する。ニコはキャスを冬眠から起こし、シャトルで近傍の惑星に着陸して酸素を含む鉱石を採掘する。衛星が潮汐力で地震で溶岩流を誘発し、乗員は危険に陥るがニコが自らシャトルを操縦して救う。サルヴァーレ上で、乗員のペトラが突然痙攣状態に陥る。
33"宇宙ウイルス"
"Nervous Breakdown"
Metin HüseyinAlex Levine2019年7月25日 (2019-07-25)
地球では、かつてニコを攻撃したハーパー・グラスがエリックにつきまとい異星人の宇宙船のことを探る。センサーが故障したサルヴァーレは危険な障害物の多い空間に入り込む。目視操縦をしたニコは視力を失う。イアンの仲間だったミシェルがニコを襲う。起こされたジュリアンは、惑星からバーニーが持ち帰った未知のウイルスが種々の神経症の原因であることを発見する。ペトラは神経系が体外に放出されて死ぬ。ニコは起きている乗組員全員を殺す除染を命令する。バーニーの発見により、ガンマ線でウイルスは死滅するが乗組員は不妊となる。乗組員は全員冬眠に戻る。
44"罪の意識"
"Guilt Trip"
Metin HüseyinAmanda Fahey2019年7月25日 (2019-07-25)
冬眠装置が故障し、ニコを除く乗組員は目覚める。ニコは、怪物の船内への侵入、過去の土星でのピルグリム号で乗員の半分を失った事故など、さまざまな悪夢を見る。冬眠装置のバッテリーの限界が近づき、ウィリアムは脳死を防ぐためにニコの夢に入って起こそうとする。ニコは目覚め、近くの衛星に宇宙人のオブジェがあることを聞かされる。
55"暴走する精神"
"A Mind of its Own"
Mairzee AlmasRomeo Candido2019年7月25日 (2019-07-25)
地球では、エリックがハーパーに情報をリークしていたことを上司のデュボア将軍が知る。エリックとハーパーは、オブジェの返す音楽の歪みに含まれたデータを抽出したマーカスに会う。冬眠装置が故障したため食料が不足し、一部の乗員は衛星に着陸して食料を採取する。サーシャはオブジェと交信を試み、一時オブジェに取り込まれる。バーニーは擦り傷から感染症になる。キャスはニコに、イアンと恋仲であったことを打ち明ける。乗員は巨大な蜘蛛のごとき生物から逃げてサルヴァーレに戻るが、幼虫が入り込む。サルヴァーレには異常が生じる。
66"忍び寄る脅威"
"I Think We're Alone Now"
Mairzee AlmasLauren Gosnell & Alejandro Alcoba2019年7月25日 (2019-07-25)
サーシャは自身の幻を見始め、脳に埋め込まれたインプラントを示すCTスキャンな結果を隠す。幼虫が回路をショートさせて起こした火災で船のシステムとウィリアムに異常が生じ、乗組員たちは必死に危機を回避する。宇宙空間を漂流する羽目となったニコは、ギャングだったキャスに拉致された過去を回想する。キャスはニコを救出する。ミシェルは自分を犠牲にして船を救う。ショックを受けたキャスの代わりの副長として、ニコはビーチャムを冬眠から起こす。
77"夢の中へ"
"Living the Dream"
Allan ArkushLucie Pagé2019年7月25日 (2019-07-25)
地球では、マーカスのアイデアによる光交信の結果オブジェの扉が開き、中に入ったエリックはサーシャやニコの姿を見る。サーシャの父の国防長官が兵士やハーパーとともにオブジェの中に入ろうとする。サルヴァーレでは、副長の座を奪われたキャスが動揺する。サーシャは秘密を嗅ぎまわり、異星人の母星を破壊する極秘のブリムストーン作戦のことを知る。目からプローブを出してハビエルに刺し、ウィリアムと船の壊し方を読み取る。地球では、サーシャの父がオブジェの中にその光景を見ると、オブジェが衝撃波を出してハーパーを吸い込む。
88"失われた光"
"How the Light Gets Lost"
Sheree FolksonSean Reycraft2019年7月25日 (2019-07-25)
地球上ではジェナが衝撃波で倒れ白血病となり、サーシャの父は死ぬ。ハーパーがオブジェから戻る。サルヴァーレはダークマターの中に入る。サーシャの料理に含まれた薬物のせいで乗組員たちはハイになり、様々な幻を見る。オーガスト、オリバー、ハビエルは3人で愛し合う。ウィリアムはエリックの姿になってニコを慰める。サーシャは再びハビエルから知識を搾り取り、愛するニコに拒絶されて傷ついたウィリアムをオフラインにする。乗組員たちはサーシャの異常に気づくが、サーシャはビーチャムを襲う。
99"心と魂"
"Heart and Soul"
Sheree FolksonJackie May2019年7月25日 (2019-07-25)
地球上では、脳に異星人のインプラントを埋め込まれたハーパーがエリックと話す。異星人はアカイア人と自らを呼び、ジャナを治療できると言う。サーシャは加速器を過熱させるがバーニーが食い止める。ニコは意識のないハビエルの代わりにもう一人のコンピューター・エンジニアを起こすがサーシャに殺される。サーシャは船をブラックホールに向ける。ニコは自分以外の乗組員をシャトルに乗せ、自分は意識をサルヴァーレのシステム内に送り込んでウィリアムを復活させる。ウィリアムがサーシャを倒し、ニコは船を奪還して乗組員を回収し、アカイアの母星に着く。
1010"メッセージ"
"Hello"
Allan ArkushAaron Martin2019年7月25日 (2019-07-25)
地球では、インプラントを取り出されそうになったハーパーが警備の人間を皆殺しにする。エリックは危篤の娘を連れてオブジェに入る。ハーパーは全世界に向け、アカイアが友であると告げる。ニコ、キャス、オリバーはアカイア人の母星にシャトルで着陸するが、残されたA.I.から惑星がアカイア人に征服された300の星の一つザキールであることを知る。サルヴァーレ上では、サーシャが自分を殺すよう仕向け、その脳から取り出したインプラントをウィリアムが無害化したうえで、脳死したハビエルに取りつかせて意識を取り戻させる。オーガストは妊娠する。ウィリアムは愛するニコとの関係修復を望む。ニコらはサルヴァーレに戻り、アカイアの宇宙船が惑星ザヒールを破壊するのを見届け、地球に向かう。

シーズン2のエピソード[編集]

通算
話数
シーズン
話数
タイトル監督脚本公開日
111"生きてまた戦うために"
"Live to Fight Another Day"
TBAAaron Martin2021年10月14日 (2021-10-14)
122"錯覚"
"Smoke and Mirrors"
TBALauren Gosnell2021年10月14日 (2021-10-14)
133"最大の敵は自分"
"My Own Worst Enemy"
TBAAlexander Levine2021年10月14日 (2021-10-14)
144"権力への意思"
"The Great Wheel"
TBALucie Page2021年10月14日 (2021-10-14)
155"より良い地球"
"A Better Earth"
TBAAlejandro Alcoba2021年10月14日 (2021-10-14)
166"贈り物"
"Gift From the Gods"
TBARomeo Candido2021年10月14日 (2021-10-14)
177"君を諦めない"
"Never Gonna Give You Up"
TBAAaron Martin2021年10月14日 (2021-10-14)
188"おりの中のネズミ"
"Just a Rat in a Cage"
TBAJP Larocque and Maggie Gilmour2021年10月14日 (2021-10-14)
199"残るものと残されるもの"
"What's Brought/What's Left Behind"
TBASean Reycraft2021年10月14日 (2021-10-14)
2010"決戦の日"
"D Day"
TBAAaron Martin2021年10月14日 (2021-10-14)

出典[編集]

  1. ^ Hermanns, Grant (2019年6月18日). “Netflix’s Another Life Set For July Premiere!”. ComingSoon. 2019年6月19日閲覧。
  2. ^ Another Life”. Halfire Entertainment. 2019年6月19日閲覧。

外部リンク[編集]