アナキスト社会革命戦線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アナキスト社会革命戦線(あなきすと・しゃかいかくめいせんせん)は、関西アナキスト組織。機関誌『社会革命』。

アナキスト革命連合(1969年結成)が、1970年に分裂、解体した時、分裂した一派(通称・アナ革連事務局派)が後に結成したもの。アナキスト革命連合が、どちらかといえば運動志向の強い「ブント的アナキスト」とするならば、アナキスト社会革命戦線は理論志向が強く、「革マル的アナキスト」と批判されがちだった。

関連項目[編集]