アドルフォ・アルダーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルダーナ第二姓(母方の)はトーレスです。(Template:スペイン語圏の姓名
アドルフォ・アルダーナ Football pictogram.svg
Adolfo Aldana Torres.jpg
名前
本名 アドルフォ・アルダーナ・トーレス
Adolfo Aldana Torres
ラテン文字 Adolfo Aldana
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1966-01-05) 1966年1月5日(55歳)
出身地 サン・ロケ
身長 188cm
体重 84kg
選手情報
ポジション MF / FW (RSH, RWG)
利き足 右足
ユース
スペインの旗 リネンセ
1984-1985 スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1985-1988 スペインの旗 レアル・マドリードB 73 (21)
1988-1992 スペインの旗 レアル・マドリード 72 (12)
1992-1996 スペインの旗 デポルティーボ 96 (19)
1996-1998 スペインの旗 エスパニョール 10 (0)
1998-1999 スペインの旗 メリダ 25 (2)
通算 276 (54)
代表歴
1988  スペイン U-21 2 (0)
1993-1994 スペインの旗 スペイン 4 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アドルフォ・アルダーナ・トーレスAdolfo Aldana Torres1966年1月5日 - )は、スペインアンダルシア州サン・ロケ出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダーまたはフォワード

クラブ経歴[編集]

1984年にレアル・マドリードカンテラに加入すると、1985-86シーズンにBチームへと昇格。Bチーム3シーズン目には、セグンダ・ディビシオンで29試合に出場して15ゴールを挙げ、同シーズン中にその活躍が評価されトップチームデビューを果たした。

トップチーム昇格から3シーズンが経過した1990-91シーズン、レアル・マドリードの右サイドでレギュラーに定着し、リーグ戦31試合に出場した。しかし、翌シーズンはベンチメンバーに降格し、1992年夏にルイス・エンリケが加入したことでデポルティーボ・ラ・コルーニャへと移籍した[1]。デポルティーボではポジションを確保し、怪我によって1シーズンを棒に振った1993-94シーズンを除いた3シーズンで公式戦132試合に出場し、21ゴールを記録した[2]。デポルティーボでのラストシーズンはスーペルコパ・デ・エスパーニャを制し、それを置き土産にデポルティーボを退団した。

1996年、30歳でRCDエスパニョールに加入した。エスパニョールでは、衰えと繰り返す負傷の影響で満足いく出番は得られず、わずか2シーズンでクラブを去り、1998-99シーズンに2部のCPメリダでプレーして現役を引退した。

代表経歴[編集]

1993年2月24日、1994 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選リトアニア代表戦に後半から途中出場してスペイン代表デビューを果たすと、5-0での大勝に繋がるチーム5点目を挙げ、代表初ゴールも決めた[3]。その1994 FIFAワールドカップにも選出予定だったが、復帰に1シーズン掛かる大怪我を負ったことで白紙になった。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レアル・マドリード
デポルティーボ・ラ・コルーニャ

脚注[編集]

  1. ^ Qué fue de… Adolfo Aldana: Míchel le cerró un camino que halló en el Dépor” (スペイン語). 20ミヌートス (2014年4月28日). 2021年7月4日閲覧。
  2. ^ Yo jugué en el Depor: Adolfo Aldana” (スペイン語). バベル (2013年6月20日). 2021年7月4日閲覧。
  3. ^ La selección repite otro 5–0 en Sevilla” (スペイン語). ムンド・デポルティーボ (1993年2月25日). 2021年7月4日閲覧。

外部リンク[編集]