アドリエン・シウバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はベルチェト第二姓(父方の)はダ・シウバです。(Template:ポルトガル語圏の姓名)
アドリエン・シウバ Football pictogram.svg
Adrien Silva.jpg
ポルトガル代表てのシウバ(2018年)
名前
本名 アドリエン・セバスチャン・ペルチェト・ダ・シウバ
Adrien Sebastian Perruchet da Silva
ラテン文字 ADRIEN SILVA
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
フランスの旗 フランス
生年月日 (1989-03-15) 1989年3月15日(32歳)
出身地 アングレーム
身長 175cm
体重 69Kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 UCサンプドリア
ポジション MF
背番号 5
利き足 右足
ユース
1999-2000 フランスの旗 ボルドー
2000-2002 ポルトガルの旗 ARC Paçô
2002-2007 ポルトガルの旗 スポルティングCP
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2017 ポルトガルの旗 スポルティングCP 168 (32)
2010 イスラエルの旗 マッカビ・ハイファFC (loan) 6 (0)
2011-2012 ポルトガルの旗 アカデミカ・コインブラ (loan) 34 (5)
2017-2020 イングランドの旗 レスター・シティFC 14 (0)
2019 モナコの旗 ASモナコ (loan) 15 (0)
2019-2020 モナコの旗 ASモナコ (loan) 22 (0)
2020- イタリアの旗 UCサンプドリア
代表歴2
2004  ポルトガル U-16 3 (0)
2005-2006  ポルトガル U-17 17 (0)
2006-2007  ポルトガル U-18 6 (2)
2007-2008  ポルトガル U-19 7 (1)
2009-2010  ポルトガル U-21 13 (1)
2014- ポルトガルの旗 ポルトガル 26 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年10月3日現在。
2. 2018年6月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アドリエン・セバスチャン・ペルチェト・ダ・シウバAdrien Sebastian Perruchet da Silva, 1989年3月15日 - )は、フランスシャラント県アングレーム出身のサッカー選手UCサンプドリア所属。ポジションはミッドフィールダー

クラブ経歴[編集]

初期の経歴[編集]

フランスのアングレームで、ポルトガル人の父親とフランス人の母親の間に生まれた[1]。10歳の時に、FCジロンダン・ボルドーの下部組織に加入しサッカーを始めたが、1年後に航空業界で働いていた父親の仕事のためにポルトガルに移り、アルコス・デ・ヴァルデヴェスに住んだ[2]。地元のAssociação Recreativa e Cultural de Paçôというチームに2年間所属した。のちに、チームはシウバの功績を称えて、ARCPaçô-アドリエン・シウバ・トーナメントを毎年6月に開催するようになった[3]

その後、スポルティングCPの下部組織に6年間在籍し、4度の全国選手権優勝と3度の地方選手権優勝を果たした[4]。15歳の時にチェルシーFCにスカウトされ、2005年1月にU-16ポルトガル代表でチームメイトだったリカルド・フェルナンデスとファビオ・フェレイラ英語版らと共にチェルシーの練習に参加した。スポルティングは、チェルシーが正しい手順を踏んでいないとしてFIFAに訴えてシウバはスポルティングに残留したが、フェルナンデスとフェレイラはチェルシーに加入した[1][5][6]

スポルティングCP[編集]

2007年3月、スポルティングと初のプロ契約となる5年契約を締結した[1]。シーズンの残り2か月間をリザーブチームで過ごした後、7月にパウロ・ベント監督によって正式にトップチームに昇格した[1]。8月17日、プリメイラ・リーガアカデミカ・コインブラ戦に途中出場しプリメイラ・リーガデビューを果たした[7]。リーグ戦や欧州カップ戦で何度か途中出場した後、12月12日のチャンピオンズリーグFCディナモ・キエフでプロ初となる先発出場を果たした[8]。その4日後のCSマリティモ戦でリーグ戦初先発を果たした[9]UEFAカップ・ラウンド16のボルトン・ワンダラーズFC戦は、1stレグと2ndレグの両試合に出場した[10][11]。2008年4月16日、タッサ・デ・ポルトガル準決勝のSLベンフィカ戦に出場したが35分間のプレーで交代し、このシーズン15試合に出場した[12]

デビューシーズンと同様に2008-09シーズンも苦戦を強いられた。2008年11月22日、アソシアソン・ナヴァル・プリメイロ・デ・マイオ戦では途中出場して16分間プレーした[13]。タッサ・デ・ポルトガルのCSマリティモ戦でシーズン初先発を果たした[14]UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16のFCバイエルン・ミュンヘン戦2ndレグでも先発出場した[15]。このシーズンは公式戦19試合に出場し、CFエストレラ・アマドーラ戦とCDナシオナル戦はフル出場を果たした[16][17]

UEFAヨーロッパリーグヘルタ・ベルリン戦でプロ初得点を記録したが、この試合では2枚のイエローカードを受けて退場処分となった[18]。2009年11月28日、SLベンフィカとのリスボンダービーでは、10049メートルを走り、スポルティングの選手の中で最も長い走行距離であったため、ポルトガルのメディアで取り上げられた[19][20]。その後、カルロス・カルヴァリャル監督によって15試合の内13試合に先発出場したが、最終的にスポルティングは勝点48の4位に終わり、1992-93シーズン以来の最悪の結果に終わった。

2010年6月27日、マッカビ・ハイファFCにレンタル移籍することが発表された[21]。この移籍はテルアビブに拠点を置く代理人のピニ・ザハヴィ英語版によって進められた[22]。7月29日、UEFAヨーロッパリーグ予選FCディナモ・ミンスク戦で移籍後初出場を果たした[23]。リーグ戦ではあまり出場機会が無かったが、カップ戦では出場機会が多かった。

2011年1月、出場機会を得るためにポルトガルに戻ることを検討していると報じられた。1月16日、スポーツ新聞の『A Bola』で「ポルトガルに戻ることは、とても良い選択肢だ。イスラエルでは大きな可能性が無い。」と語った[24]。3日後、アカデミカ・コインブラに6ヶ月間のレンタルで移籍した[25]SCオリャネンセ戦でアカデミカでのデビューを果たし、この試合でゴールも挙げた[26]。3月のUDレイリア戦で右足の第5中足骨を骨折して残りのシーズンを欠場した[27]

2011年7月5日、アカデミカへのレンタル移籍が2011-12シーズン終了まで延長された[28]。負傷から復帰して、9月26日のCDフェイレンセ戦では初となる1試合2得点を記録した[29]。11月19日、タッサ・デ・ポルトガル4回戦のFCポルトではゴールを挙げて、勝利に貢献した[30]。ラウンド16のレイションイスSC戦では2ゴールを挙げた[31]。決勝戦のスポルティングCP戦ではフル出場し、チームは1-0で勝利した。アカデミカは73年ぶりにタッサ・デ・ポルトガルを制した[32]

2015年8月、スポルティングCPでプレーするシウバ

スポルティングに復帰すると、2013年11月28日にクラブの年間最優秀選手に選出された[33]。2014-15シーズンはキャリア最多となる公式戦10得点を記録し、チームのタッサ・デ・ポルトガル優勝に貢献した[34][35]

レスター・シティ[編集]

2018年3月、FAカップチェルシーFC戦でのシウバ(右)

2017年8月31日にスポルティングCPは、シウバが移籍金2200万ポンドでレスター・シティに移籍する事に合意した[36]。しかし、この移籍に関する書類がFIFAに届いたのが期限の14秒後だったために、次の移籍期間までレスターでプレーする資格が無い状態となってしまった[37][38]。2018年3月に『ガーディアン』のインタビューで、訴えにも関わらず、FIFAが自身の出場を認めないことは非常に悪い決定だったと語った[39]

2018年1月1日に正式に選手登録が行われ、同じ日のハダースフィールド・タウン戦でデビューを果たした[40]。背番号は14番と着用した[41]。1月20日、ワトフォードFC戦では、89分にジェイミー・ヴァーディとの交代で途中出場するとアディショナルタイムにリヤド・マフレズのゴールをアシストした[42]

クロード・ピュエル監督の信頼を得ることができず、2018年8月10日の開幕戦で先発出場して以降は先発出場しておらず、公式戦5試合の出場に留まり、9月22日以降はリーグ戦でベンチ入りすることも無かった[43][44]

2019年1月31日、同じポルトガル出身のレオナルド・ジャルディムが監督を務めるASモナコにシーズン終了までのレンタルで移籍し[45]、ASモナコからはユーリ・ティーレマンスがレスターに移籍した[46][47]。2月2日、リーグ・アントゥールーズFC戦にジェルソン・マルティンスとの交代で途中出場し、デビューを果たした[48]

2019-20シーズンの開幕前、レスターの監督が代わったものの構想外が続いたため[49]、2019年8月23日に再びASモナコにレンタル移籍した[50]

サンプドリア[編集]

2020年10月3日、UCサンプドリアと2年契約を結んだ[51]

代表経歴[編集]

年代別代表[編集]

2015年6月、イタリア代表戦でフランコ・バスケスと競り合うシウバ

フランスで生まれたが、ポルトガル代表でプレーすることを選択した。U-16代表ではTournoi du Val-de-Marneに出場し、グループリーグの3試合に出場したが、チェルシーへの不正な練習参加によってポルトガルサッカー連盟より出場停止処分を受けた[1]。U-17代表では、2007年のUEFA U-17欧州選手権の出場権獲得を目指していたチームでレギュラーとしてプレーしたが、予選で敗退した。

2007年1月30日、UEFA-CAFメリディアンカップ英語版のヨーロッパ選抜チームにポルトガルから唯一選出され[52]、「ポルトガルを代表してヨーロッパ選抜に選ばれたことを誇りに思う。」と語った。しかし、大会前に負傷し同胞のロメウ・リベイロ英語版が代わりに選出された[53]

スポルティングのトップチームでの出場機会が増えたため、U-19代表では7試合の出場に留まった。2007年11月16日、UEFA U-19欧州選手権2008予選のアイルランド代表戦で初ゴールを挙げ[54]、試合にも2-1で勝利したが、ポルトガルは予選敗退となった。

2009年2月5日、U-21スイス代表との親善試合に向けたU-21代表に招集された[55]。その試合では78分から途中出場した[56]UEFA U-21欧州選手権2011予選では9試合の内5試合に出場し、マケドニア代表戦ではゴールを挙げた[57]

A代表[編集]

2014年10月11日、フェルナンド・サントス監督によってフランス代表との親善試合に向けたA代表に初めて選出された[58]。フランス代表戦では出場機会が無かった。11月18日にオールド・トラッフォードで行われたアルゼンチン代表との親善試合でアンドレ・ゴメスとの交代で途中出場し、A代表デビューを果たした[59]

EURO2016のポルトガル代表メンバーに選出された[60]。ラウンド16のクロアチア代表戦で大会初出場を果たした[61]

FIFAコンフェデレーションズカップ2017にも出場し[62]、4試合に出場し、ポルトガル代表は3位になった。3位決定戦のメキシコ代表戦で初ゴールを挙げて、勝利に貢献した[63]

2018FIFAワールドカップも出場し[64]、3試合に出場した。

所属クラブ[編集]

イスラエルの旗 マッカビ・ハイファFC (loan) 2010.7-2010.12
ポルトガルの旗 アカデミカ・コインブラ (loan) 2011.1-2012.6
モナコの旗 ASモナコ (loan) 2019.1-2019.6
モナコの旗 ASモナコ (loan) 2019.8-2020.6

タイトル[編集]

クラブ[編集]

スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル
マッカビ・ハイファFC
アカデミカ・コインブラ

代表[編集]

ポルトガル代表

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Almeida, Nuno (2008年1月22日). “Adrien Silva, o futuro bate à porta” (ポルトガル語). Olheiros. 2010年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  2. ^ Bischoff & Adrien, le juste milieu” (フランス語). Ma Chaine Sport (2011年2月3日). 2012年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  3. ^ “Torneio Adrien Silva nos dias 10, 11 e 12 de Junho” (ポルトガル語). Gazeta dos Arcos. (2011年6月2日). オリジナルの2012年2月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120207065555/http://gazetadosarcos.com/ver/1930 2011年12月26日閲覧。 
  4. ^ 2006–2007 – Adrien Silva no Sporting até 2012” (ポルトガル語). Centenário Sporting. 2011年12月26日閲覧。
  5. ^ Chelsea facing FIFA complaint”. Rediff.com (2005年1月6日). 2009年3月25日閲覧。
  6. ^ Chelsea bring in 11 first year players”. Chelsea F.C (2005年7月5日). 2012年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年3月25日閲覧。
  7. ^ “Sporting goleia Académica” (ポルトガル語). Correio da Manhã. (2007年8月17日). https://www.cmjornal.pt/cm-ao-minuto/detalhe/sporting-goleia-academica 2017年9月3日閲覧。 
  8. ^ Sporting bow out with a win”. UEFA (2007年12月13日). 2018年1月1日閲覧。
  9. ^ “Leão soube merecer a sorte” (ポルトガル語). Correio da Manhã. (2007年12月17日). https://www.cmjornal.pt/desporto/futebol/detalhe/leao-soube-merecer-sorte 2017年9月3日閲覧。 
  10. ^ Bolton 1–1 Sporting Lisbon: Advantage Portugal”. ESPN Soccernet (2008年3月6日). 2011年12月26日閲覧。
  11. ^ Sporting Lisbon 1–0 Bolton”. ESPN Soccernet (2008年3月13日). 2011年12月26日閲覧。
  12. ^ Sporting-Benfica, 5–3 (crónica)” (ポルトガル語). Mais Futebol (2008年4月16日). 2017年9月3日閲覧。
  13. ^ “"Liedshow" dá mais três pontos e o terceiro lugar ao Sporting” (ポルトガル語). Público. (2008年11月22日). https://www.publico.pt/2008/11/22/desporto/noticia/liedshow-da-mais-tres-pontos-e-o-terceiro-lugar-ao-sporting-1350899/amp 2017年9月3日閲覧。 
  14. ^ Curado, Paulo (2008年12月15日). “Sporting entra a ganhar na Taça da Liga com vitória sobre o Marítimo” (ポルトガル語). Público. https://www.publico.pt/desporto/jornal/sporting-entra-a-ganhar-na-taca-da-liga-com-vitoria-sobre-o-maritimo-288014 2017年9月3日閲覧。 
  15. ^ Record-breaking Bayern stroll past Sporting”. UEFA (2009年3月11日). 2011年12月26日閲覧。
  16. ^ Ferreira, Victor (2009年4月26日). “Liedson deu ao Sporting liberdade para continuar a sonhar com título” (ポルトガル語). Público. https://www.publico.pt/desporto/jornal/liedson-deu-ao-sporting-liberdade-para-continuar-a-sonhar-com-titulo-304276 2017年9月3日閲覧。 
  17. ^ “Sporting termina Liga com vitória (3–1) sobre Nacional” (ポルトガル語). Expresso. (2009年5月24日). https://expresso.sapo.pt/desporto/sporting-termina-liga-com-vitoria-3-1-sobre-nacional=f516578 2017年9月3日閲覧。 
  18. ^ Sporting end hoodoo to streak clear”. UEFA (2009年10月1日). 2018年1月1日閲覧。
  19. ^ Prata, Bruno (2009年11月28日). “Sporting renasce das cinzas, mas ainda não chega” (ポルトガル語). Público. https://www.publico.pt/2009/11/28/desporto/noticia/sporting-renasce-das-cinzas-mas-ainda-nao-chega-1411859 2017年9月3日閲覧。 
  20. ^ “Saviola e Adrien foram os que mais correram no "derby"” (ポルトガル語). Público. (2009年11月29日). オリジナルの2012年9月8日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20120908131521/http://www.publico.pt/Desporto/saviola-e-adrien-foram-os-que-mais-correram-no-derby-1411914 2011年12月26日閲覧。 
  21. ^ Sporting loan Adrien Silva to Maccabi Haifa”. PortuGOAL (2010年6月27日). 2010年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  22. ^ Oficial: Sporting empresta Adrien Silva a clube de Israel” (ポルトガル語). Mais Futebol (2010年6月27日). 2011年12月26日閲覧。
  23. ^ M. Haifa 1–0 Dinamo Minsk”. UEFA (2010年7月29日). 2011年12月26日閲覧。
  24. ^ Adrien a caminho?” (ポルトガル語). Académica Coimbra (2011年1月16日). 2012年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  25. ^ Adrien Silva assina pela Académica” (ポルトガル語). Académica de Coimbra (2011年1月19日). 2011年12月26日閲覧。
  26. ^ Olhanense-Académica, 2–1 (ficha)” (ポルトガル語). Mais Futebol (2011年1月22日). 2017年9月3日閲覧。
  27. ^ Académica: Adrien fracturou quinto metatarso do pé direito” (ポルトガル語). Mais Futebol (2011年3月4日). 2017年9月3日閲覧。
  28. ^ Nunes, Luís Miguel (2011年7月5日). “Académica: Adrien fica mais uma época” (ポルトガル語). Relvado. 2011年12月26日閲覧。
  29. ^ “Académica goleia Feirense e segura quinto lugar na classificação” (ポルトガル語). Público. (2011年9月26日). https://www.publico.pt/2011/09/26/desporto/noticia/academica-goleia-feirense-e-segura-quinto-lugar-na-classificacao-1513805 2017年9月4日閲覧。 
  30. ^ Porto humbled by Academica”. PortuGOAL (2011年11月19日). 2012年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  31. ^ “Académica passa Leixões” (ポルトガル語). Público. (2011年12月4日). https://www.publico.pt/2011/12/04/desporto/noticia/academica-passa-leixoes--1523748 2017年9月4日閲覧。 
  32. ^ Académica shock Sporting to lift Portuguese Cup”. PortuGOAL (2012年5月19日). 2013年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月17日閲覧。
  33. ^ Adrien Silva e William Carvalho em destaque nos Prémios Stromp” (ポルトガル語). Rádio e Televisão de Portugal (2013年11月29日). 2017年9月4日閲覧。
  34. ^ “Adrien preparado para cumprir sonho no Jamor” (ポルトガル語). Record. (2015年5月19日). オリジナルの2015年5月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150521052603/http://www.record.xl.pt/Futebol/Nacional/1a_liga/Sporting/interior.aspx?content_id=949424 2015年5月21日閲覧。 
  35. ^ Piedade, Luís (2015年5月31日). “Sporting dig deep to claim Portuguese Cup”. UEFA. 2016年3月25日閲覧。
  36. ^ “Leicester await international clearance from Fifa over Adrien Silva transfer”. The Guardian. (2017年9月1日). https://www.theguardian.com/football/2017/sep/01/leicester-adrien-silva-transfer 2018年1月2日閲覧。 
  37. ^ Crossman, Steve (2017年9月6日). “Adrien Silva: Fifa rejects Leicester City's application for midfielder”. BBC Sport. 2018年1月2日閲覧。
  38. ^ “14秒問題”はこれで解決?FIFAが訴え却下、レスター移籍のA・シウバは1月までプレー不可に”. ゲキサカ (2017年10月4日). 2017年11月11日閲覧。
  39. ^ James, Stuart (2018年3月18日). “Adrien Silva: ‘I will never understand Fifa’s decision. We’re talking seconds’”. The Guardian. https://www.theguardian.com/football/2018/mar/18/adrien-silva-leicester-chelsea-fa-cup-fifa-sporting-lisbon 2018年3月20日閲覧。 
  40. ^ Charles, Andy (2018年1月1日). “Adrien Silva completes Leicester move four months after agreeing deal”. Sky Sports. 2018年1月2日閲覧。
  41. ^ Leicester hand Adrien Silva special shirt number”. FourFourTwo (2017年10月13日). 2020年1月27日閲覧。
  42. ^ Lowe, Craig (2018年1月20日). “Leicester City 2–0 Watford”. BBC Sport. 2019年11月6日閲覧。
  43. ^ Percy, John (2018年12月10日). “Fulham line up January move for Islam Slimani as Claudio Ranieri plots Premier League survival”. The Daily Telegraph. https://www.telegraph.co.uk/football/2018/12/10/fulham-line-january-loan-deal-islam-slimani-claudio-ranieri/?WT.mc_id=tmg_share_tw 2018年12月11日閲覧。 
  44. ^ Butcher, Will (2018年12月10日). “Leicester reportedly willing to loan Adrien Silva out, perfect for Wolves?”. HITC. 2018年12月11日閲覧。
  45. ^ Adrien Silva à l’AS Monaco, Youri Tielemans à Leicester”. AS Monaco Site Officiel (2019年1月31日). 2019年2月1日閲覧。
  46. ^ Monaco: Adrien Silva arrive, Tielemans file” (フランス語). RMC (2019年1月30日). 2019年1月30日閲覧。
  47. ^ Youri Tielemans joins on loan as Adrien Silva heads to Monaco”. Leicester City F.C (2019年1月31日). 2019年1月31日閲覧。
  48. ^ Docteur, Jérémy (2019年2月2日). “Ligue 1: Premier but pour Cesc Fabregas, première victoire à domicile pour Monaco face à Toulouse” (フランス語). France Football. 2019年2月4日閲覧。
  49. ^ Percy, John (2019年8月16日). “Brendan Rodgers tells Islam Slimani and Adrien Silva they are free to leave Leicester City”. The Daily Telegraph. https://www.telegraph.co.uk/football/2019/08/16/brendan-rodgers-tells-islam-slimani-adrien-silva-free-leave/ 2019年8月20日閲覧。 
  50. ^ Adrien Silva à l’AS Monaco” (フランス語). AS Monaco FC (2019年8月23日). 2019年8月23日閲覧。
  51. ^ サンプドリアがアドリエン・シウバを2年契約で獲得”. 超ワールドサッカー (2020年10月4日). 2020年10月4日閲覧。
  52. ^ Adrien Silva na Meridian Cup” (ポルトガル語). Portuguese Football Federation (2007年1月30日). 2012年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  53. ^ “Romeu Ribeiro chamado à selecção da Europa de sub-18” (ポルトガル語). A Bola. (2007年2月23日). オリジナルの2007年2月25日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070225085710/http://www.abola.pt/nnh/index.asp?op=ver&noticia=117094&tema=3 2011年12月26日閲覧。 
  54. ^ Portugal 2–1 Republic of Ireland”. UEFA (2007年11月6日). 2012年7月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  55. ^ Sub-21: Convocados” (ポルトガル語). Portuguese Football Federation (2009年2月5日). 2012年7月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  56. ^ No bom caminho” (ポルトガル語). Portuguese Football Federation (2009年2月10日). 2012年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧。
  57. ^ Timely Portugal dash Macedonian hopes”. UEFA (2009年10月13日). 2011年12月26日閲覧。
  58. ^ Adrien Silva: le portugais né à Angoulême fêtera sa 1ère sélection contre la France” (フランス語). Charente Libre (2014年10月11日). 2014年11月7日閲覧。
  59. ^ Argentina 0–1 Portugal – as it happened”. BBC Sport (2014年11月18日). 2020年4月4日閲覧。
  60. ^ Portugal name Bayern Munich signing Renato Sanches for Euros squad”. ESPN FC (2016年5月17日). 2016年6月26日閲覧。
  61. ^ Atkin, Jon (2016年6月25日). “Quaresma snatches extra-time win for Portugal”. UEFA. 2016年6月26日閲覧。
  62. ^ “Éder fica fora dos convocados, Beto e José Sá nas escolhas” (ポルトガル語). O Jogo. (2017年5月25日). https://www.ojogo.pt/internacional/selecao/noticias/interior/direto--os-convocados-de-portugal-para-a-taca-das-confederacoes-8506152.html 2017年7月2日閲覧。 
  63. ^ "Portugal fez uma prova excelente", diz Fernando Santos” (ポルトガル語). TSF (2017年7月2日). 2017年7月2日閲覧。
  64. ^ Nearly half Portugal's Euro squad to miss World Cup”. Special Broadcasting Service (2018年5月17日). 2018年5月17日閲覧。

外部リンク[編集]