アドミラルフットウェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アドミラルフットウェアとは、日本双日ジーエムシー株式会社がブランドとして展開しているスポーツ用品メーカー。会社のロゴタイプは最下部が太い4本線に丸の海軍提督(admiral)の袖章を題材に作られたものである。

イギリスのスポーツ用品メーカーであるアドミラル・スポーツウェアAdmiral Sportswear)と契約しており、そちらはヨーロッパを中心に展開している。アビスパ福岡に提供されていた1995年のユニフォームもアドミラルのものである。

アドミラル・スポーツウェアは1914年第1次世界大戦時代イギリス海軍制服製造・提供会社としてイギリス中部に位置する都市レスターにて設立された。過去には、イングランド代表にもユニフォームを提供していた。現在はリーズ・ユナイテッドに提供している。

日本[編集]

  • 1980年代に少年時代を過ごした元サッカー少年には、キャプテン翼若林源三が着用していたキャップのメーカーとして認識されている。
  • ミツカンのマークに似ていると言われるが、由来も違い、関連性も無い。また、ストライプの本数も違い、向きも上下逆である。

外部リンク[編集]