アドブロック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

アドブロックとは、インターネット広告ブロッキングするソフトウェアの機能、ウェブブラウザの拡張、及び広告をブロックする行為の事であり、広告ブロックとも呼ばれる。

概要[編集]

アドブロックの仕組みはクラウド上にあるブラックリストと呼ばれるフィルターを参照しそれに引っかかるコンテンツ(この場合は広告)を非表示にする、ウェブページを参照し特定の要素を持ったコンテンツ(例えば広告サイズの画像)を非表示にする等がある。

広告をブロックすることで通信量を減らす、コンピュータウイルスを仕組んだ広告[1]をブロックする事で感染を防ぐ、不快な広告をブロックすることで不快な思い[2]をしないで済む事が出来る、トラッキングをブロックする事でプライバシーを守る事が出来る。

利用状況[編集]

各国のインターネットユーザーの内ポーランド38%、ドイツ25%,アメリカ24%,イギリス21%,日本10%がアドブロックを使用している[3][3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

関連項目[編集]