アトラス山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アトラス山(Mount Atlas、南緯72度44分 東経165度30分 / 南緯72.733度 東経165.500度 / -72.733; 165.500座標: 南緯72度44分 東経165度30分 / 南緯72.733度 東経165.500度 / -72.733; 165.500)は、南極ヴィクトリアランドにある火山円錐丘英語版である。プレアデス火山群英語版に属し、プレイオネス山英語版の北東の側にある。

その名称は、ニュージーランド南極地名委員会英語版によって、ギリシャ神話の神・アトラースに因んで命名された。これは、プレイオネス山がギリシャ神話の女神・プレーイオネーに因んだものであるため、その夫の名前をつけたものである。

この山は、南極大陸ウィリアムズ岬英語版アデア岬英語版の間のペンネル海岸英語版にある。

関連項目[編集]

出典[編集]

  •  この記事にはアメリカ合衆国政府の著作物であるアメリカ地質調査所が作成した次の文書本文を含む。"Atlas, Mount". Cite webテンプレートでは|accessdate=引数が必須です。 (説明)Geographic Names Information Systemより)