アティカメク語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アティカメク語
atikamekw nehiromowin
話される国 カナダの旗 カナダ
地域 ケベック州
民族 アティカメク
話者数 5,920人
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 atj
Linguasphere 62-ADA-c
消滅危険度評価
Vulnerable (UNESCO)
Status-unesco-vulnerable.svg
 
テンプレートを表示

アティカメク語(アティカメクご、: Atikamekw language、アティカメク語: Atikamekw Nehiromowin)は、アルゴンキン語族クリー語のひとつの言語である。話者はカナダケベック州の南西部に居住するアティカメクの人々である。

言語名別称[編集]

  • Atihkamekw
  • Atikamek
  • Attikamek
  • Attikamekw
  • Attimewk
  • テット・ド・ボウル語、テテ・デ・ブール語(Tête de Boule)

音素[編集]

子音[編集]

  両唇音 歯茎音 後部歯茎音 軟口蓋音 声門音
鼻音   m  /m/   n  /n/      
破裂音   p  /p/   t  /t/   tc  /tʃ/   k  /k/  
摩擦音     s  /s/   c  /ʃ/     h  /h/
はじき音     r  /r/      
接近音         w  /w/  

母音[編集]