アップルゲート川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
アップルゲート川流域図

アップルゲート川 (Applegate River) は主にアメリカ合衆国オレゴン州を流れる川。ローグ川の支流。長さ51マイル(82km)[1]流域面積はおよそ698平方マイル(1,810 km2)[2]

カリフォルニア州北部シスキュー郡内のビュートフォークアップルゲート川 (Butte Fork Applegate River) とミドルフォークアップルゲート川 (Middle Fork Applegate River) の合流地点がアップルゲート川の始まりである。川は険しい峡谷を北へと流れ、オレゴン州との境界を越える直前でエリオットクリーク (Elliot Creek) が合流する[3][4]。オレゴン州に入ると川はアップルゲートダムによりせき止められ、アップルゲート湖がつくられている[3][5]。ダムより下流は北向きで少し東より流れ、リトルアップルゲート川が合流。 [4]。Ruch付近でアップルゲート川は北西に流れをかえ、アップルゲート、Provoltを通過。Provolt付近でジャクソン郡ジョセフィーン郡の境界を越える。この区間で合流する支流にはトンプソンクリーク (Thompson Creek) とウィリアムズクリーク (Williams Creek) がある[4]。マーフィー (Murphy) を通過し、北向きに流れを変えてワイルダービル (Wilderville) を通り[4]グランツパスの西6マイル(9.7 km)でローグ川に合流する[6]

アップルゲート川流域にはおよそ12000人が住んでおりいくつかの町があるがすべて未編入地域である[7]


脚注[編集]

  1. ^ United States Geological Survey (USGS). “United States Geological Survey Topographic Map: Squaw Lakes quadrant”. TopoQuest. 2009年5月20日閲覧。 The map includes a river mile (RM) marker for RM 46 (river kilometer 74) near the intake for Applegate Dam, about 5マイル (8.0 km) downstream from the source.
  2. ^ Water-Data Report 2007: 14369500 Applegate River near Wilderville, OR (PDF)”. United States Geological Survey. 2009年5月20日閲覧。
  3. ^ a b Recreation - Applegate River”. United States Forest Service. 2009年7月24日閲覧。
  4. ^ a b c d Benchmark Maps (2010). Oregon Road and Recreation Atlas (地図). 1:250,000 (4th ed.). pp. 95–96. ISBN 978-0-929591-62-9 
  5. ^ Applegate Lake”. United States Forest Service. 2009年7月24日閲覧。
  6. ^ Judd, Richard; Beach, Christopher (2003). Natural States. Resources for the Future. pp. 79–81. ISBN 978-1-891853-59-3. https://books.google.com/books?id=GIWe9GMMnG8C&lpg=PP1&pg=PA79 2009年7月24日閲覧。. 
  7. ^ Yaffee, Steven; Phillips, Ali (1996). Ecosystem management in the United States. Island Press. pp. 87–88. ISBN 978-1-55963-502-8. https://books.google.com/books?id=5d7mIJclyk4C&lpg=PP1&pg=PA87 2009年7月24日閲覧。.