アッビアテグラッソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アッビアテグラッソ
Abbiategrasso
アッビアテグラッソの紋章
紋章
行政
イタリアの旗 イタリア
ロンバルディア州の旗 ロンバルディア
Blank.png ミラノ
CAP(郵便番号) 20081
市外局番 02
ISTATコード 015002
識別コード A010
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
気候分類 zona E, 2386 GG
公式サイト リンク
人口
人口 32,565 [1](2017-01-01)
人口密度 691.4 人/km2
文化
住民の呼称 abbiatensi
守護聖人 Beata Vergine Addolorata [2]
祝祭日 10月第3日曜日 [2]
地理
座標 北緯45度24分03.24秒 東経8度55分06.6秒 / 北緯45.4009000度 東経8.918500度 / 45.4009000; 8.918500座標: 北緯45度24分03.24秒 東経8度55分06.6秒 / 北緯45.4009000度 東経8.918500度 / 45.4009000; 8.918500
標高 120 (78 - 125) [3] m
面積 47.10 [4] km2
アッビアテグラッソの位置(イタリア内)
アッビアテグラッソ
アッビアテグラッソの位置
ミラノ県におけるコムーネの領域
ミラノ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

アッビアテグラッソ: Abbiategrasso)は、イタリア共和国ロンバルディア州ミラノ県にある、人口約33,000人の基礎自治体コムーネ)。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ポー川流域に位置し、ミラノからは22km、パヴィーアからは38km離れている。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。括弧内のNOはノヴァーラ県、PVはパヴィーア県所属を示す。

歴史[編集]

この町の歴史はローマ時代にさかのぼる。町の名は、「肥沃な谷」として知られる地域の一部であることを示している。1304年に記された文書に見える Habiate qui dicitur Grasso という地名は、次第に Abbiategrasso という形へと変化した。

1524年4月30日、フランス騎士の鑑と謳われたピエール・テライユPierre Terrail)は、イタリア戦争におけるイタリアからの撤退戦の中、この地で銃弾による致命傷を受けて落命した。

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

行政[編集]

  • 代表: Francesco Cesare Nai(2017年6月25日選出)

分離集落[編集]

アッビアテグラッソには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

Ca´Di Biss, Castelletto Mendosio, Castelletto

脚注[編集]

外部リンク[編集]