アッパー・イースト州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アッパー・イースト州
アッパー・イースト州の位置
アッパー・イースト州の位置
Abbreviation UE
ISO Code GH-UE
州都 ボルガタンガ
地区 9
行政
 • 州知事 Hon. Mark Wayongo (NDC)
 • Members of Parliament 13
面積
 • 合計 8,842km2
人口
 • 合計 920, 089 (2,000 census)人
等時帯 GMT
市外局番 039

アッパー・イースト州(アッパー・イーストしゅう、英語: Upper East Region)は、ガーナの州。面積は8,842平方キロメートルでガーナの総面積の2.7パーセントを占め、ガーナの10州の中で最も小さい。人口は2000年には92万0,089人でガーナの総人口の4.9パーセントに相当し、ガーナ10州のうち9番目の人口である。州都はボルガタンガで、ほかにボクやナヴロンゴといった町がある。

アッパーイースト州はガーナの北東隅に位置し、北でブルキナファソと、東でトーゴと国境を接している。農村人口が84.3%を占めており、分散した集落に居住しているものが多い。1984年の農村人口は87.1%であり、1984年から2000年の間に農村人口の割合は2.8%減少した[2]。都市人口は15.7%で、この国で最も都市化が進んでいない州である。都市人口率が20%を割る州はこことアッパー・ウエスト州のみである。ガーナで生まれ育ったガーナ人が人口の92.5%を占め、5.3%は帰化したガーナ人であり、残りは外国人である。民族としてはNabdam人が30.5%、Kusasi人が22.6%、Nankani人とKassena人が15.7%、Builsa人が7.6%、Busanga人が6%、マンプルシ人が1.8%である[3]。宗教は伝統宗教が46.4%、イスラム教が22.6%、キリスト教が28.3%である[3]

アッパーイースト州には9つの地区がある[4]

アッパーイースト州の地区 (Region)[5]
District Capital
ボク市 ボク
ボクウエスト ゼビラ
ボルガタンガ市 ボルガタンガ
ボンゴ ボンゴ
Builsa サンデマ
Garu-Tempane ガル
Kassena Nankana East ナヴロンゴ
Kassena Nankana West パガ
Talensi-Nabdam トンゴ
アッパーイースト州の地区

脚注[編集]

  1. ^ Upper East - Physical Features”. Ghanadistricts.com. 2011年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月15日閲覧。
  2. ^ a b “[http://web.archive.org/web/20110711092605/http://ghanadistricts.com/region/?r=8&sa=119 Upper East - Demographic Characteristics]”. Ghanadistricts.com. 2011年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月15日閲覧。
  3. ^ a b Upper East - Nationality And Ethnicity”. 2011年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月15日閲覧。
  4. ^ Upper East”. 2010年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年10月15日閲覧。
  5. ^ GeoHive - Ghana population statistics”. geohive. 2010年10月15日閲覧。