アッカデーミア橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ponte dell'Accademia

アッカデーミア橋(Ponte dell'Accademia)は、ヴェネツィアにあるで、最初は鉄製の橋として1854年11月20日に開通した。 アッカデミア橋アカデミア橋とも。

老朽化により、石造りの橋を建築するコンクールが宣言された。 勝利者(TorresとBriazza)のプロジェクトは実現されず、橋は技師エウジェニオ・ミオッツィ(Eugenio Miozzi, 1889年-1979年)により木製の橋として建設され、1933年1月15日に開通した。 次に造られる橋は、元通りの鉄製の橋にしようという声が上がっている。

リアルト橋スカルツィ橋(これもミオッツィの計画) および2008年開通したコスティトゥツィオーネ橋とともに、カナル・グランデにかかる4つの橋の1つである[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ デジタル大辞泉の解説”. コトバンク. 2018年8月12日閲覧。

関連事項[編集]