アチパメゾール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アチパメゾール
Atipamezole.png
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
法的規制
  • 動物用医薬品
識別
CAS番号
104054-27-5
PubChem CID: 71310
KEGG D03002
化学的データ
化学式 C14H16N2
分子量 212.290 g/mol
テンプレートを表示

アチパメゾール(: atipamezole)とは合成α2アドレナリン受容体拮抗薬であり、イヌにおいて塩酸デキサメデトミジンや塩酸メデトミジンの鎮静、鎮痛作用の抑制作用を示す[1]フィンランドのオリオン社が開発した。商品名はアンチセダン(Antisedan、製造元はオリオン社、国内販売元は日本全薬工業)。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]