アダム・コンリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アダム・コンリー
Adam Conley
マイアミ・マーリンズ #61
MG 8094 Adam Conley.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワシントン州キング郡レドモンド
生年月日 (1990-05-24) 1990年5月24日(28歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 ドラフト2巡目(全体72位)でフロリダ・マーリンズから指名
初出場 2015年6月10日
年俸 $512,500(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アダム・マイケル・コンリーAdam Michael Conley, 1990年5月24日 - )は、アメリカ合衆国ワシントン州キング郡レドモンド出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBマイアミ・マーリンズ所属。

経歴[編集]

2008年MLBドラフト32巡目(全体966位)でミネソタ・ツインズから指名されたが、この時は入団せずワシントン州立大学に進学。

2011年MLBドラフト2巡目(全体72位)でフロリダ・マーリンズから指名され、プロ入り[2]。この年は傘下のルーキー級ガルフ・コーストリーグ・マーリンズでプロデビューし、2試合に登板した。

2012年はA級グリーンズボロ・グラスホッパーズ英語版とA+級ジュピター・ハンマーヘッズ英語版でプレーし、2球団合計で26試合に登板して11勝5敗・防御率3.47の成績を残した。

2013年はAA級ジャクソンビル・サンズでプレーし、26試合に登板して11勝7敗・防御率3.25の成績を残した。

2014年はA+級ジュピターとAAA級ニューオーリンズ・ゼファーズでプレーし、AAA級ニューオーリンズでは12試合に登板して3勝5敗・防御率6.00の成績を残した。オフの11月20日40人枠入りした。

2015年はAAA級ニューオーリンズで開幕を迎え、6月8日にメジャー初昇格を果たし、10日のトロント・ブルージェイズ戦でメジャーデビュー。この後2度の降格があったが、8月からは先発ローテーションに定着。最終的に15試合に登板して4勝1敗・防御率3.76の成績を残した。

2016年は先発ローテーションに入り、25試合に先発登板した。防御率3.85・8勝6敗・WHIP1.40という一定の成績を残したが、制球難の気が見られ、規定投球回未達ながらリーグワースト4位タイの11死球、同6位タイの9暴投を記録した。

投球スタイル[編集]

速球のスピードは147~150km/h程度だが、長い腕を振ってクロスファイア気味に投げ込んでくるので、打者は球の出どころが見えにくく、数字よりずっと威力がある。また、怖いもの知らずの性格で、右打者のインサイドに速球やスライダーを躊躇なく投げ込んでくる[3]。薬指と小指を使う変わった握り方のチェンジアップジェイミー・モイヤー(元シアトル・マリナーズ他)のインタビュー映像を見て習得した[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 MIA 15 11 0 0 0 4 1 0 0 .800 281 67.0 65 7 21 1 3 59 0 0 28 28 3.76 1.28
2016 25 25 0 0 0 8 6 0 0 .571 584 133.1 125 13 62 7 11 124 9 0 59 57 3.85 1.40
2017 22 20 0 0 0 8 8 0 0 .500 463 102.2 114 19 42 4 8 72 5 0 74 70 6.14 1.52
2018 52 0 0 0 0 3 4 3 16 .429 202 50.2 37 5 18 1 1 50 3 0 25 23 4.09 1.09
MLB:4年 114 56 0 0 0 23 19 3 16 .548 1530 353.2 341 44 143 13 23 305 17 0 186 178 4.53 1.37
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 61 (2015年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Adam Conley Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2016年6月27日閲覧。
  2. ^ The Miami Herald (2011年6月7日). “Marlins' 2nd Round Pick Has Some Fight To Him”. Miamiherald.typepad.com. 2016年4月28日閲覧。
  3. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2016』 廣済堂出版、2016年、295頁。ISBN 978-4-331-52002-4
  4. ^ 「マイアミ・マーリンズ」『2016MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド』 日本スポーツ企画出版社 76頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]