アダマ・クリバリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アダマ・クリバリ Football pictogram.svg
Adama Coulibaly.jpg
名前
ラテン文字 Adama Coulibary
基本情報
国籍 マリ共和国の旗 マリ
生年月日 (1980-09-10) 1980年9月10日(38歳)
出身地 バマコ
身長 186cm
体重 83kg
選手情報
在籍チーム 無所属
ポジション DF (CB)
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-1999 マリ共和国の旗 ジョリバ英語版 20 (1)
1999-2008 フランスの旗 RCランス 190 (9)
2008-2014 フランスの旗 オセール 170 (4)
2013 フランスの旗 オセールB 1 (1)
2014-2015 フランスの旗 ヴァランシエンヌ 26 (1)
2015 フランスの旗 ヴァランシエンヌB 1 (0)
代表歴2
2001- マリ共和国の旗 マリ 69 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月17日現在。
2. 2016年4月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アダマ・クリバリAdama Coulibaly , 1980年9月10日 - )は、マリバマコ出身の同国代表サッカー選手。現在は無所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

RCランス[編集]

16歳の時に故郷のジョリバAC英語版でキャリアを始め、1999年にフランスへ渡りRCランスと契約。ヴィトリーノ・イウトン英語版とコンビを組み不動のレギュラーを務めていき、2006年には友人でもあるセイドゥ・ケイタに代わり副主将に任命された。また、翌年イングランドへの移籍が噂されたが、ちょうどフランシス・ジロ英語版監督辞任後に契約を2011年まで延長した。

10シーズンと長期に渡り所属していたが、2007-08シーズンリーグ・ドゥへ降格したため、2008年6月にAJオセールへ200万ユーロで移籍した[1]

オセール[編集]

オセール移籍後すぐにポジションを掴むと、加入2年目の2009-10シーズンにリーグ最少失点となる29を記録し、UEFAチャンピオンズリーグ 2010-11プレイオフ出場権獲得に貢献。その活躍から2010年12月24日に2年契約延長した[2]。また、翌シーズンは全試合スタメン出場を果たし、2011年1月7日に再び契約を延長する[3]など順調だったが、2011年10月26日のクープ・ドゥ・ラ・リーグ ベスト16 SMカーン戦で負傷した際に右足の第5中足骨を複雑骨折をした。当初は全治8週間と診断された[4]が、年明け以降も回復せず、1月の診断で4月の終わりまで復帰することが出来なくなった[5]。最終的にシーズン中に復帰は果たせず、チーム最下位で終わり32年ぶりに2部へ降格した。

代表[編集]

ユース時代はセイドゥ・ケイタ等と共に1997 FIFA U-17世界選手権,1999 FIFAワールドユース選手権に出場。

2001年5月4日のガーナ戦でA代表デビューを果たし、2002年, 2004年, 2008年, 2013年アフリカネイションズカップのメンバーに選出された。また、2010年にも選出されたが、その後に負傷したことで辞退している。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ "OFFICIAL, Adama Coulibaly to Auxerre"
  2. ^ "Adama Coulibaly prolonge à Auxerre"
  3. ^ "Adama Coulibaly & Dennis Oliech Sign Contract Extensions With Auxerre"
  4. ^ "A. Coulibaly indisponible huit semaines"
  5. ^ "Coulibaly ne reviendra pas"

外部リンク[編集]