アタック630

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アタック630』(あたっくろくさんまる)は、関西テレビ1978年10月2日から1984年9月28日までにかけて放送していた平日夕方関西ローカルワイドニュース番組である。

番組概要[編集]

  • FNNニュースレポート6:00』時代から、関西テレビ自社制作の夕方ローカルニュース番組は「アタック」シリーズを継承していたが、「アタック」を冠したのは、これが最初である。
  • テーマ曲をキダ・タローが作曲した。
  • 尚番組タイトル出しはOP・EDともに「アタック630」だが、正式タイトルは『KTVアタック630』(ケーティーブイ -)だった。

歴代出演者[編集]

メインキャスター[編集]

アシスタント[編集]

初期は週前半が熱田、後半は鈴木が担当することが多かったが、FNNニュースレポート6:00のキャスターだった俵孝太郎山川千秋が休養や長期取材で欠席した場合、熱田がフジテレビに出向してこの番組の司会代行を務めたため、この間鈴木が連日登板したこともある。

放送時間[編集]

  • 1978年10月2日 - 1984年9月28日 : 月曜日 - 金曜日 18:30 - 18:53(後に明日の天気予報を放送していた)。

その他[編集]

関連項目[編集]

関西テレビ 平日18時台後半のKTVニュース
前番組 番組名 次番組
KTVニュース
KTVアタック630
FNN KTVアタック600
(18時からの1時間番組)