アタカマの巨人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Atacama Giant 01.svg
アタカマの巨人

アタカマの巨人(アタカマのきょじん、西: Gigante de Atacama)は、チリのPintados(ピンタドス)に描かれてある無数にある地上絵の中で一番大きく、全長は85mにおよぶ。宇宙人のような形をしており、インカ帝国の影響の及ぶ前の西暦1100年から1400年の間に作成されたとされ[1]南緯19度56分57.18秒西経69度38分0.87秒の位置に存在する。

出典[編集]

  1. ^ 『地球の歩き方 アルゼンチン・チリ編』ダイヤモンド社、1997年、ISBN 4-478-03694-2